MENU

ブログメニュー

おすすめ記事

iPad特化のYouTubeチャンネル始めました!

iPadは型落ちがお得!おすすめ中古4機種と新品の購入先や注意点

2022年7月に円安の影響からApple製品が全般的に値上がりしました。

>> Apple製品が怒涛の値上げ!?iPadやiPhoneの新旧価格を比較!

今から新品のiPadを買うとなると、今までよりも高い値段で購入せざるを得ません。

そこで白羽の矢が立つのが「中古品の型落ちiPad」です。

中古品だったり、型落ち品だったりは新品で購入する派の人は何かと敬遠しがちですが、ことApple製品に至っては美品が多かったりするんです。

理由は、Apple製品は世界的に利用者が多く、綺麗に使えばほとんど値崩れすることなく売れるから。

本記事では、iPadを買うなら中古の型落ちがお得!というテーマで、これから型落ちのiPadを購入する方へ向けて、事前に入れておきたい知識を中心に紹介します。

型落ちの中古品でも賢く買えば、ほぼ新品同様のものが格安で手に入ることもあります。

これからiPadを買おうと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

\ 中古でも安心安全! /

目次

2022年でも型落ちiPadがおすすめな理由

iPad art accessory

まずは、型落ちiPadがおすすめな理由についてお話ししていきます。

何はともあれ安く買える

何はともあれ、型落ち中古のiPadは新品のiPadに比べて安く購入できます。

引用:PCガレージ

例えばこちら。

2019年に発売されたiPad第7世代は、発売当初は「Wi-Fi 32GB」は34,800円で購入できましたが、中古だと31,900円。3,000円ほど安く購入可能です。

ただ、最近は円安の影響もあって、中古でも美品のiPadは発売当初の価格よりも高くなる傾向があります。

ちなみに最新機種は49,800円:Apple公式

とはいえ最新機種と比べると明らかに安いので、安く買いたいよって方は中古の型落ち品がおすすめです。

iPadは値崩れが少ないので売る人が綺麗に使う

最近のApple製品は、新モデルが発売されても旧モデルの値崩れ幅が少ないため、売り手も結構多いです。

売ることを目的として使っている人も多いので、中古市場には比較的綺麗なiPadが出回っています。

出典:イオシス

その分中古品としての値段は下がりにくいですが、中古でも綺麗なiPadを入手しやすいのは大きなメリットだと思います。

型落ちiPadでも十分最新のアプリが動く

Apple製品は2018年以降のモデルから大きなスペックアップはないので、中古型落ちiPadでも最新のアプリはそれなりに動きます。

僕が所持している2018年モデルのiPad Proは、いまだに下記の用途で使えています。

2018年モデルのiPad Proで出来ること
  • ブラウザからのWordPress編集
  • 原神などの最新ハイスペゲームアプリ
  • 写真が動画の撮影、編集
  • メモ書きやイラスト制作

特に、高負荷なゲームアプリである「原神」が動くのは結構やばいです。

XROUND AERO (エアロ) Plus 原神
原神が余裕で動く

流石に型落ちiPadで最高画質設定でプレイするにはスペックが足りないので、そういった方は最新機種を中古で安く購入するのがおすすめです。

iPadを型落ち、中古で購入するデメリット

ipad mini 6

とはいえ、もちろん型落ちの中古iPadにはデメリットもあります。

続いては型落ちiPadのデメリットについて解説していきます。

不具合の補償がない

型落ち、中古でiPadを購入した場合、購入場所にもよりますが基本的には不具合の補償がありません

想定される不具合
  • 機種が古すぎるとOSのアップデートができない
  • 性能が低すぎて最新のアプリで使い物にならない
  • バッテリーが劣化していて充電できない

これらのことが起きても、対処してもらえない可能性が高いです。

Apple Storeの整備済み品であれば、新品同様のサポートを受けられるので、購入先は補償の受けられるところにしたいですね。

メーカー補償がない

iPadは新品で購入すると、最低でも1年のメーカー保証(AppleCare)が付きます。

Apple公式:AppleCare

製品購入時のAppleCareは基本的に無料ですが、1年以上の補償が欲しい場合には「AppleCare+」という有料の補償プランに入る必要があります。

AppleCare+の値段は各Apple製品によって異なるので、注意が必要です。

付属品がない可能性もある

iPad mini第6世代の付属品

新品のiPadにはいくつかの付属品が付きますが、中古で購入する場合には化粧箱や付属品が付かない可能性もあります。

iPadの付属品
  • 取扱説明書
  • Appleロゴステッカー
  • 充電ケーブル
  • 充電プラグ

中古には、これらのいずれかが欠損している場合もあり、購入時の見極めが必要です。

化粧箱や付属品は、なければないほど価格が安くなる傾向にあるため、もし全ての付属品が欲しい方は、購入時に販売元に確認しておきましょう。

粗悪品をつかまされることも(フリマアプリ)

メルカリなどの見ず知らずの人から買う場合も注意が必要です。

出典:メルカリ

最近は減りましたが、写真や説明文には「箱あり!美品!」って書いてあるのに、購入したものはボロボロで本体のみだった、なんてこともありますから…

本人に連絡取ったとしても、結局のところ届いてみないと分かりません。フリマアプリではこういったトラブルが起きる可能性も念頭に入れておきましょう。

iPadおすすめ型落ち&中古品4選

さて、ここまでは中古の型落ちiPadについてお話ししてきました。

ここからは実際に購入する予定の方へ向けて、おすすめの型落ちiPadや、おすすめの購入先購入時の注意点を紹介します。

まずはおすすめの型落ちiPadから紹介しますね。

iPad Pro 11インチ 2018年モデル

個人的に一押しなのが、2018年に発売されたiPad Pro 11インチ(第1世代)です。

2018 ipad pro 11
iPad Pro 11インチ 2018年モデル

2018年モデルのiPad Pro 11インチは、2021年に発売された現行品から大きな進化はなく、現在進行形で高性能なiPadです。

2018年モデルのiPad Proで出来ること
  • ブラウザからのWordPress編集
  • 原神などの最新ハイスペゲームアプリ
  • 写真が動画の撮影、編集
  • メモ書きやイラスト制作

先ほど軽く紹介しましたが、2018年モデルのiPad Pro 11インチならこれらのことが確実に行えます。僕が実際に使っているので明言します。

ただ、流石に4年前の型落ちiPadなので美品の数が少なかったり、iPadOS 16で追加されるステージマネージャが使えなかったりするので、なんでも出来るデバイスではありません。

タブレットでゲームしたいなぁ〜、動画編集とかしてみたいなぁ〜Magic Keyboardも使いたいなぁ〜って人にはちょうど良いiPadです。

iPad Pro 12.9インチ 2018年モデル

二つ目におすすめなのは、11インチと同時に発売されたiPad Pro 12.9インチ 2018年モデルです。

右がiPad Pro 12.9インチ 2018年モデル

iPad Pro 12.9インチは、11インチよりも大きな画面が特徴で、イラストやお絵かきユーザーにおすすめのiPadです。

絵の仕事をしている僕の友人も二人ほど12.9インチを使っていて、イラスト制作で愛用していました。

2018年モデルのiPad Proで出来ること
  • ブラウザからのWordPress編集
  • 原神などの最新ハイスペゲームアプリ
  • 写真が動画の撮影、編集
  • メモ書きやイラスト制作

出来ることは11インチとほぼ変わりませんが、イラストでの使い心地は全く異なります。

画面が大きい方が視認性が上がり、作業効率も上がるので、イラストユーザーであれば11インチよりも12.9インチを買った方が幸せになれますよ。

iPad mini 第5世代 2019年モデル

iPad mini 6の型落ちモデル、iPad mini第5世代の2019年モデルも使い勝手抜群です。

iPad mini 第5世代 2019年モデル

iPad mini第5世代は、今のホームボタンとイヤホンジャックのついた最後のiPad miniで物理ボタン、有線イヤホンを愛用の人におすすめしたいiPadです。

スペック的には原神の画質設定を「中」でしたら問題なくプレイできます。

また、Apple Pencil第1世代にも対応しているので、簡単なメモ書きやイラストの下書きであれば十分に作業可能。

最新のiPad mini 6ほどじゃなくても、小さくて便利な安いiPadが欲しいなぁという方に最適です。

iPad miniの第5世代と第6世代の比較はこちら!

iPad 第7世代 2019年モデル

もし無印iPadの購入を考えているのであれば、2019年に発売された型落ちモデルのiPad 第7世代がおすすめです。

iPad 第7世代 2019年モデル

エントリーモデルのiPadは、ここ数年で大きな進化はなく、2019年に発売されたモデルでも十分に色んなことができます。

先ほど紹介したiPad mini第5世代と同じチップを搭載しているので、最新のゲームアプリでも画質さえ落とせば十分にプレイ可能。

Apple整備済み品であればプレゼント用としても遜色ないクオリティなので、自分用以外で考えている人にも最適です。

買うならココ!中古&新品の型落ちiPad購入先

おすすめの次は、おすすめの型落ちiPadの購入先を紹介します。

中古&新品の型落ちiPadのおすすめ購入先

Apple 整備済み品

中古や型落ちiPadを購入するなら、一押しはApple Storeの整備済み品です。

Apple整備済み品

Appleの整備済み品は、故障や下取りなどで返品されたiPadを、Appleがオーバーホールして新品同様の状態で再販売するシステムです。

新品同様なので化粧箱も付属品も付いてますし、1年間の補償も付きます。

新品よりも最大で15%ほど安く購入できるので、安心安全に少しでも安くiPadを購入したい場合におすすめ。

Amazon renewed

Amazonにも、独自で中古デバイスをオーバーホールして販売するAmazon renewedという仕組みを持っています。

Amazon renewed

Appleほどではありませんが180日以内の交換や返品補償があるため、万が一があっても安心して購入できます。

ただ、物によってAppleの整備済み品より高いものがあったり、安いものがあったりするので、購入の際は価格をチェックしておきましょう。

イオシス

中古デバイスを購入するなら、イオシスもおすすめです。

出典:イオシス

イオシスは買取価格が高く、かつ販売価格も控えめに設定してくれているので、型落ち品や中古品、または新品であっても原価を超えることなく購入できます。

iPad以外にもiPhoneはAndroid端末、MacBookなどのPCも販売しているので、幅広く中古品を見たい方に最適です。

メルカリ(ラクマ)

フリマアプリでの購入もおすすめです。

出典:メルカリ

フリマアプリは個人が直接iPadなどのデバイスを販売しているので、Apple整備済み品やイオシスなどの販売店とは違い、大きく値段が下回る傾向があります

ですが、その分トラブルの可能性が高まるので、フリマアプリを利用される方は覚悟の上、格安の恩恵を受けてください。

にこスマ

にこスマという中古ショップもおすすめです。

出典:にこスマ

にこスマはスマホがメインの中古ショップですが、一部iPadの取扱もあります。

僕は実際に「にこスマ」のiPhone 8を使ったことがあるのですが、グレードの低い端末でもばっちり動くデバイスが届きました。

取り扱っているiPadの種類が大変少ないのですが、使えるiPadは傷付きでもしっかり使えるものが来るので、とにかく安く抑えたい方におすすめです。

中古でiPadや型落ち品を購入する際の注意点

最後に、中古の型落ちiPadを購入する方へ向けて「ここだけは抑えて欲しい注意点」を紹介します。

長くなりましたがこの項目で最後なので、よければお付き合いくださいませ。

なるべく新しいものを選ぶ

中古や型落ち品で失敗しないためには、比較的新しいiPadを選ぶ必要があります

iPad Air 5 Apple official

例えば、無印iPadの第5世代は、一応ブラウジングなどは出来ますが最新のゲームアプリなどは遊べません。

また、型落ち年数が多いほど美品も少なくなり、綺麗な状態のiPadを購入出来る可能性も減ります

2018年以降に発売されたモデルであれば、現状でも問題なく動作するので、購入する際に2018年以降に発売されたモデルか、それ以前に発売されたモデルかはチェックしておきましょう。

外傷がないか入念にチェックする

中古品、型落ち品を購入の際には、もし見れるなら実物をチェックした方がいいです。

また、写真でしか無理なのであれば自分が納得できる範囲で外傷や動作の確認をお願いしましょう。

ipad mini 6
新品のiPad mini 第6世代

特にイオシスなどの実店舗がある場合や、メルカリなどのフリマアプリで購入するなら、確認は必須です。

すでに梱包済みであれば断られることもありますが、まともな販売者であれば購入者の確認には応じてくれます。

そこでも出品者の選別ができるので、事前確認は必ず行ってください。

SIMカードを使うならセルラーモデルを選ぶ

もしiPadにSIMカードを挿して使うのであれば、必ずセルラーモデルを選びましょう。

iPadには「Wi-Fiモデル」と「Wi-Fi + セルラーモデル」の2タイプがあり、セルラー対応モデル方が若干値段が高いです。

実はセルラーモデルの方が高い

とにかく安く購入しようとすると、若干値段の高いセルラーモデルを選び損ねたりするので、SIMをご利用の方はご注意ください。

また、アクティベーションロックが解除済みの端末でないと、自分のSIMカードを挿して使えないので、こちらも併せて確認しましょう。

iPadを買うなら中古の型落ちもお得!

今回は中古の型落ちiPadについて解説しました。

中古&新品の型落ちiPadのおすすめ購入先

現在iPadを3台使っている僕も、実はいまだに新しいiPadを狙っていまして、たまに中古の在庫や値段をチェックしています。

iPadは2018年くらいからほっとんど大幅なスペックチェンジは行われておらず、それ以降のiPadであれば大きな感動はありません。

なので、どうしても新品が欲しい方でなければ、中古の備品を購入するのでも十分だと思います。

Apple公式サイトでもオーバーホール済みの型落ちiPadを販売しているので、やっぱ中古は…という方は公式のストアで購入するのがおすすめです。

ぜひ本記事を参考に、iPadをお得に購入してみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次