MENU

ブログメニュー

おすすめ記事

1月31日まで!WordPressブログが50%OFF!

【超快適】iPadでのブログ運営におすすめ&必須級アプリ5選!

悩める人

iPadでブログ運営したいんだけど、どのアプリ使えば良い?普通に使えれば良いんだけど…

こんな方に、実際にiPadを使ってブログ運営をしている筆者が、使用しているアプリをご紹介します!

こんにちは!shotaです!

iPadと言えば、タブレットとしての使い心地とPCライクに使える自由さが良いですよね。

そんな「なんでも屋」なiPadでブログは出来るのか?と聞かれれば、僕はこう答えます。

shota

もちろんできます!軽いし持ち運びに便利で最高ですよ!

ただ、じゃあどうやって運営しているの?と気になる方がいらっしゃいますよね。

そこで本記事では「iPadのブログ運営に必要なアプリ」というテーマで、僕が実際にブログ運営で使用しているアプリを3つご紹介していきます。

簡単な使い方もご紹介するので、ぜひ参考にして見てください。

目次

iPadでのブログ運営におすすめアプリ5選!

僕がiPadでのブログ運営時に使っているおすすめアプリがこちら。

ひとつずつ順番にご紹介していきます。

ブラウザアプリ(標準搭載アプリ)

Safari

WordPressはブラウザを通して使用するため、ブラウザアプリの使用は必須です。個人的に激推しなのが標準搭載されているSafari

SafariはiPadに最適化されていて、WordPressの使い心地もバッチリです。

ただ、Safariで長時間WordPressを開いていると動作がおかしくなることがあるので、そう言った時は一時保存してアプリを開き直したりします。

Google ChromeやFirefoxのアプリもありますが、Safari一番安定感があって使いやすいです。

Safari上で行う作業を洗い出すと、下記の通り。

  1. WordPressの編集、執筆
  2. 自分のブログの確認
  3. フリー画像を探す
  4. ブラウジングで調べ物

Safariならショートカットも優秀だし、純正アプリなので使用感も抜群。

それでいてインストールも不要なので手間要らず。使わないと損です。

メモアプリ(標準搭載アプリ)

純正メモ

ブログを書く時は基本的にSafariでWordPressを開いて直接入稿しますが、作業時間が不安定な時はメモアプリに文章を書いてます

メモをフォルダ毎に分類出来て、検索機能も付いている、太字や見出し、マーカーにも対応、そしてiCloudで他端末との共有も出来る。

他にもショートカットが豊富で、Magic KeyboardやSmart Keyboard Folioなどとあわせて使用すると、執筆効率が爆上がりします。

iPadでのブログ執筆を楽にするショートカット

操作ショートカット
タイトル(H1)Command + Shift + T
大見出し(H2)Command + Shift + H
小見出し(H3)Command + Shift + J
本文Command + Shift + B
フォントの大小Command + プラス記号 or マイナス記号
太字Command + B
下線Command + U
イタリックCommand + I

これらのショートカットを使うことで、効率的にブログが書けるため、文章だけまとめて書きたい時にも重宝しています。

写真アプリ(標準搭載アプリ)

続いても標準搭載アプリで「写真」というアプリです。

写真アプリはiPadにもiPhoneにも入っているアプリで、iCloud連携していると撮影した写真や動画は全て連携されます。

例えば、iPhoneで撮った写真をiPadで編集してブログにアップロードする。みたいな使い方も簡単。

上記の工程は僕がよくやっている方法で、当ブログのレビュー用写真はほぼ全てiPhoneやiPadで撮影し、編集しています。

Phonto(無料)

iPadでのブログ運営におすすめアプリ「Phonto」

こちらは無料の写真文字入れアプリのPhontoです。

Phontoは、iPad内に入ってる写真を使って写真を加工したり、文字を入れたりできるアプリ。僕のアイキャッチは半分くらいPhontoで作っています。

スクロールできます

無料なのに使えるフォントの数が多くて便利ですし、図形なんかも入れられます。透明度もいじれるので、上記画像のようなグレースケールがかった写真も簡単に作れますよ!

Phonto 写真文字入れ

Phonto 写真文字入れ

youthhr無料posted withアプリーチ

Unsplash(無料)

Unsplashは無料で画像をダウンロードし放題の、フリー画像アプリです。

僕のブログで使っている下記のような画像は、Unsplashからダウンロードして使っています。

Unsplashでダウンロードした画像①
Unsplashでダウンロードした画像②

Unsplashはアプリ内に広告はほぼなく、追加で課金を強要されることもないので、安心して使えます。逆に無料でここまで使えるのが怖くなるくらい便利です。

Unsplash

Unsplash

Unsplash Inc無料posted withアプリーチ

iPadでブログ運営する際の小ネタ集

後半では、僕が実際にiPadでブログ運営する際に使っている小ネタをご紹介していきます。

画像は無料のサイトから持ってくる

当ブログで使用している画像は、8割無料の画像サイトのものを使用しています。

頻繁に使う無料画像サイトは、主に下記の3つです。

O-DAN (オーダン)- 無料写真素材・フリーフォト検索

pixaboy – 2.300万点以上の高品質な画像・動画素材

Adobe Stock – ストック写真、ロイヤリティフリーの画像

僕が一番使っているのがO-DANで、検索力が高く、ある程度の画像はこちらで見つけることが出来ます。

O-DANで見つかれらなかったら、pixaboyで探します。それでもなかったらAdobeストック、という感じ。

pixaboyは風景とか景色に強いので、そう言った画像を探したい時はこちらを使っていますね。

また、他にも無料の画像を扱っているサイトがあるので、下記の記事も合わせてチェックしてみてください。

Twitterは予約投稿が出来るwebで開く

ブログをやっている方の大半はTwitterも始めていると思います。

ただ、アプリ版のTwitterには「予約投稿」という機能がまだ実装されていないため、ブラウザで開いた方が良いです。

予約設定の方法はめちゃめちゃ簡単です。

「ツイートする」→「画面下の左から5番目のアイコン(予約設定)」→予約設定で自分の好きな時間を設定→右上の「確認する」→ツイートを入力したあと、右下の「予約設定」をすることで予約が完了。

ブログの定期更新がしたい方は、こんなふうに予約設定をすることで、簡単に時間通りの投稿ができますよ。

WordPressに画像をUPする際はSlide Over

WordPressに画像をアップロードする際は、スライドオーバーという機能がオススメです。

下から画像アプリをひょいっと画面右端に持って来て、開いた画像アプリからひょいっと投稿画面へドラッグ&ドロップすれば完了です。

コレをしなくても投稿は簡単にできますが、直感的な操作で結構気に入っています。

ブログ執筆するならキーボードは必須

小ネタというか感想なのですが、もしiPadでブログ運営していきたいなら、キーボードは必須ですね。

記事執筆というは、ブログ運営の中でも特に時間がかかる作業なので、快適にしてなんぼです。

僕のオススメは3パターンあります。

  • 持ち歩きが多いなら「Smart Keyboard Folio」
  • 多機能性で選ぶなら「iPad用Magic Keyboard」
  • 打ち心地で選ぶなら「PC用Magic Keyboard」

実際に全部使っていて思うことなので、コレは間違いないと思っています。

それぞれのリンクと使い心地の記事も貼っておくので、よければ参考にしてください。

iPadでブログ運営という名のオシャン

今回は「iPadでのブログ運営に必要なアプリ3選」についてご紹介して来ました。

iPadでブログ運営って、なんかおしゃれですよね。うまく言葉にできないんですけど(ブロガー失格…)

特に、電車内やカフェでSmart Keyboard Folioを広げて作業していると、なんだか幸せな気分になれます。

そんなこと言いつつ、近くでMacBook Airを広げて作業している人を見ると羨ましくなったり…???

と、まぁそんな感じでiPadでのブログ運営はおしゃれさん必須の使用法なので、よかったらぜひipadでブログ運営してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次