MENU

ブログメニュー

おすすめ記事

12月1日まで!Amazonブラックフライデー開催中!

iPad miniでWordPressブログを執筆!キーボードや使用感まとめ

こんにちは、iPadブロガーのshotaです。

iPadでブログを書きたいって思ったことありませんか?

僕は思いました。そして、実際にやってみました。

>> iPadだけでWordPressブログを開設する

この時はiPad Pro 11インチで作成、画面サイズも大きいので作業はそれなりに快適でした。

悩める人

同じiPadだから、iPad miniでもイケるの?

と気になる方もいるでしょう。実際にそういう声をいただいたこともあります。

そこで本記事では、実際にiPad miniを使ってブログを書いたりWordPressの編集作業を行なってみたので、その使用感などをまとめて紹介します。

iPad miniでブログをやろうと思っている方は、ぜひ参考にしていってください!

初期費用無料の「ConoHa WING」では、2022年11月30日()16時まで『WINGパックのベーシックプランが最大62%OFF』というキャンペーンを行っているので、始めるなら今がチャンス!

目次

iPad miniでブログを書いてみた感想

実際にiPad miniだけでブログを書いてみた感想を紹介します。

結論としては「画面は小さいけど普通に出来る」でした。

基本的には全部できる

iPad miniでWordPressブログ運営は「基本的に全部できる」です。

僕がブログで行う作業

  1. リサーチ
  2. 記事を書く
  3. 写真を撮る
  4. 写真を編集する
  5. WordPress入稿&編集
  6. Twitterへの投稿

リサーチもブラウザ上で作業できるし、メモが必要になればApple Pencilで手書きメモも取れる。

写真を撮ってそのままアプリ上で編集もできます。

iPad miniでメモが取れる

WordPressやTwitterもブラウザ版を使えば操作ができるので、必要な作業はiPad miniだけであらかた完結しました。

身軽さにかつてないワクワク感がある

iPad ProとMagic Keyboardの組み合わせや、MacBookを持ち歩く時に「1kg以上あるものを持ち歩くのか…」と若干萎え意味になる僕ですが、

shota

iPad miniとキーボード+スタンドを持ちあるいても500gくらいしかない!軽い!

と、大変興奮しました。やはり軽いは正義です。

そして何より、この身軽な装備でどこでも作業できるんだ、というワクワク感が最高。

さすがに電車の中ではキーボードは出せませんが、iPhoneのようにフリック入力で文章が書けますし、カフェによれば最強のブログ環境が整います。

iPad miniなら片手でブログが書ける

この身軽さ、ワクワク感が止まりません。

画面が小さいので長時間作業には不向き

とはいえ気になるのが画面の大きさ。8.3インチの画面では快適な作業とはいきません

上がiPad Pro 11、下がiPad mini

iPad miniの画面でも十分に作業は可能です。ただ、効率良く作業したいとなると、表示領域の狭いiPad miniでは不便でした。

iPad miniでも文字サイズを変更することでブラウザなどの表示自体を広くとることはできます。ですが如何せん小さいんですよ。

ウルトラワイドモニター LG 38WP85C-W
PCならモニターに繋いで大画面で作業

すんごい小さい文字たちを至近距離で見ないといけないので、姿勢が悪くなり、結果的に長時間集中できない負のループが生まれます。

ここは小ささと引き換えになってる部分なので、仕方ないとはいえ残念です。

PCのように小回りが利かない

MacBookなどのPCと比べると、やはりアプリ間の小回りが利かないなぁと思いました。

上がモニター、下がiPad mini

PCであれば一つの画面にブラウザもメモアプリも画像編集ソフトもフォルダ管理ウィンドウも、全部表示できます。

ですが、iPadはそもそもウィンドウを最大で3つまでしか置けないし、Slide Overはアプリの上に表示するので若干邪魔です。

アプリの上に出てくる

もちろん全てのアプリはiPad上にも存在します。

ただiPadはシングルタスクに特化したデバイスなので、複数の作業を使いこなすのであればPCの方が快適に作業でした。

iPad miniのブログ運営で使ったアクセサリー

後半では、iPad miniでWordPressブログを運営する際に使っていたアクセサリーを紹介します。

Magic Keyboard(Mac用)

FarEastGadget WhitrOutSticker

iPad miniで快適にブログを書くとなったら、キーボードは必須。

僕はiPadやMacBookでも使っているMac用のMagic Keyboardを使用しました。

iPad miniとMagic Keyboardの画像
iPad miniとMagic Keyboardのコンビ

Magic KeyboardはApple製品との相性が抜群で、有線で一度接続するだけでBluetooth接続がされます。

本体も240gとキーボードにしては軽く、持ち歩きにも適しているのでキーボードに迷っている方はとりあえずコレ買っておけば間違いないです。

Magic Mouse(Mac用)

Magic Mouse 01

マウスは同じくApple純正のMagic Mouseを使いました。

Magic Mouseは一般的なマウスと比べるとクセが強いので、最初は慣れないかもしれません。

Magic Mouseがあるとより快適に

ですが、方面をスワイプするだけで画面スクロールやブラウザの進むや戻るが使える点は、使っていけば使っていくほど沼に落ちます。

PCでも使っていますが、僕は今のところこれ以外のマウスは考えられません。

Majextand M スペースグレイ

スタンドにはMajextand Mを使用しました。

Majextand MはiPadの背面に取り付けるタイプのスタンドで、高さ調節の範囲が広いのが特徴。

使わない時は取り外せて、取り回しもしやすいです。

ブログ作業は大抵座ってすることが多いので、Majextand Mを使うと自分の作業しやすい高さにiPadの画面を持ってくることができます。

エレコム クリアハードケース

ケースはエレコムのクリアハードケースを使用しました。

このケースは大きな特徴はありませんが、逆に特徴がない分使いやすいと思います。

色々つけても外しても壊れない

個人的に気に入っている点が、クリアタイプであること、そしてハードタイプであることです。

僕はこれ以外にもケースを使い分けることがあるため、Majextand MをiPad miniに取り付けると、他のケースが使えなくなってしまうんです。

そのため、ハードタイプであるエレコムのケースにMajextand Mを取り付け、運用しています。ただiPad miniでブログ運営するならセットで十分な気がしますね。

iPad miniでもブログ運営はできる!でも大きい方がオススメ!

今回はiPad miniだけでブログ運営をしてみた感想や、使用した周辺アクセサリーを紹介しました。

iPad miniでWordPressブログを書いてみた感想
  • 基本的には全部できる
  • 身軽さにかつてないワクワク感がある
  • 画面が小さいので長時間作業には不向き
  • PCのように小回りが利かない
iPad miniのブログ運営で使ったアクセサリー
  1. Magic Keyboard(Mac用)
  2. Magic Mouse(Mac用)
  3. Majextand M スペースグレイ
  4. エレコム クリアハードケース

iPad miniだけでも十分にブログ活動は出来ました。

ただ、長時間作業するとなると画面の小ささがネックになるので、ブログ目的でiPadを買おうと思っている方は、iPad用Magic Keyboardの使えるiPad AirかiPad Proがオススメです。

初期費用無料の「ConoHa WING」では、2022年11月30日(水)16時まで『限定割引キャンペーン』を行っているので、始めるなら今がチャンスです!

今なら毎月493円〜でWordPressブログが始められます!
ぜひこのお得な機会にiPadでブログを始めてみてください!

>> WordPressブログの始め方はこちら

当ブログではiPad miniでのブログ運営の他にも、iPadを使ってWordPressブログを開設する方法や記事の書き方、おすすめASPなどを紹介しています。

これからiPadでブログを始めようと思っている方は、ぜひ参考にしていってください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次