今だけ!WordPressが最大37%OFF!

M1ProのMacBook Pro 14インチ用のケース選びが難航しているので、悩む理由と欲しい機能を洗い出す

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、Apple信者のshota(@shota_drums)です。

先日登場した、新型のMacBook Pro14インチを購入しました。

バエ写真撮れたので使い回し

目的は「外でも作業環境を変えたくないから」で、今まで使っていた15インチから乗り換え。持ち運びようにサイズも小さい方です。

使用感としては「めっちゃ良い」。ただ、持ち歩くとなったら傷の心配が生まれてきます。

せっかく20万円もするものを買ったんだから、長く使いたいし綺麗に使いたい。

でもどんなケースがあるのか、どれを選べば良いのか、などなど不安なことや不透明なことがたくさん。

そこで本記事では「ケース選びが難航しているので、欲しい理由と欲しい機能を洗い出す」というテーマで、ケースを選ぶための情報を整理していこうと思います。

悩める人

いや、本当にケース選びどうしようかぁ…

と悩んでいる人は、ぜひ参考にしていってください。

iPhone 13 Pro MAXのケース選びに悩んでいる方は下記もオススメ

目次

MacBook Pro14インチ用のケース選びが難航している

タイトルにもある通り、ケース選びが難航しています。

理由の一つに「そもそも、まだ14インチサイズのケースが出揃ってない」があって、現状で一つに絞るのは無理があって。

それでも外で使いたいからこうして悩んでいる次第です…

ケースが欲しい理由は「傷つけたくないから」

せっかく20万円も出したんだから、本体は傷つけたくない。というのが一番の理由。

ただ、その他にもケースが欲しい理由はあって、それらをリスト化するとこんな感じに。

・ケースから本体を出す、って作業が好き
・万が一落とすことがあっても本体を守れる
・iPadも一緒に入れたい
・他のアクセサリーも一緒に入れたい
・スタンドとして使えるのもあったら良いな

個人的に重要視したい部分が、青ラインを入れたところ。

取り出す作業って、カバンから出す時にでも行えますが、ケースから出すってのが重要な部分で。その一手間があると「大切にしたくなる気持ち」が倍増します。

多分『丁寧に扱ってるからそれに影響されてる』ってのもあるかもですが、そういう『ものを大切に扱う瞬間』って気持ちいいことだと思うんですよ。だからそういう瞬間的な時間も大事にしたいなぁ、と。

あと、iPad Pro 11インチでSidecarを使う場面も増えてくるので、iPadも一緒に入れられるポケットも欲しいです。

iPad Pro11インチはSidecarでサブディスプレイ化

出先で作業してても「あ、今サブディスプレイ欲しい」ってなるタイミングが結構あって。

でもMacBookをケースから出して、iPadも別のケースから出してってのがちょっと無駄だなぁ…と思ったので一緒にケースがあれば最高です。丁寧に扱うって点ではそれでも良いのですが、出来れば物は減らしたいとも思っていて…

ケースに悩む理由は「失敗したくないから」

悩める人

だったら大人しくiPadも入れられるケースを買ったらいいじゃん

そう言ってくる人もいるかなぁと思ったので、ここでも僕の持論を展開していきます。

悩む理由の一番大きな部分は、やはり「失敗したくないから」です。

ケースと言っても、保護出来て、しかもサイズ感もいい、デザインもいい、機能もバッチリ。というものを探すと、最低でも3000円以上はします。

高い安いの感覚は人それぞれですが、僕にとっては「絶対に必須なもの」ではないので3000円でも十分高いです。

shota

安くて高性能なケース欲しい

その願いを叶えるため色々なケースを見て回っていますが、これがまぁ見つからないこと…

ケース選びが難航している3つのポイント

僕は今、絶賛ケース選びが難航中です。

その理由というか、ポイントを洗い出してみたので、改めて言語化していきます。

理由その①:値段

先ほども軽く触れましたが、やはり値段が悩みポイントになってます。

例えば下記の二つ。

ぱっと見、どちらも機能では同じです。両者ともに革。そして蓋のないスリーブ式のケース。

ですが値段が3倍ほど違います。この違いはどこから生まれるのか。

・誰が作ってるか
・何で作ってるか
・どう作ってるか
・どう売ってるか

などなど、各商品には、ぱっと見では分からない部分が存分に含まれていて。

さらに使い心地に関して。上記は「カタログスペック上の話」で、実際に使ってみての使用感は、自分が使ってみないことには分かりません。

ここが不安を助長する部分。高いものを買ったのに不満が多い、とか、安いものを買って満足とか、どっちにも転ぶ可能性があるし、その逆も然り。

考え始めると、とことん沼です。

理由その②:使い勝手

結局は「買って自分が気にいるか」が重要な部分であり、そこは「使ってみないと分からない部分」です。

最近の体験談の中で「高いお金を出して満足した物」がありまして。それがiPhone 13 Pro MAX用のケース

これは本当に買って良かったです。購入金額は7,400円と割高ですが、使ってみたところ、レザーの質感もいいですし、持ち心地も抜群。

この「使い勝手の部分」が実際に使ってみないと分からないので、購入の悩みの種になりがち。

理由その③:言語化できない気持ち

上記と似ていますが「これでいいのか…」の中身の部分って言語化が非常に難しいです。

使ってみてわかる「重さ」だったり「質感」だったり「色」だったり。

言語化できない気持ちのイメージ①

他にも「周りに使ってる人がいないこと」だったり「自分の持ってるアクセサリーとの相性」だったり「持っていてテンションが上がるかどうか」だったり。

などは「言語化が難しい」部分であり、実際上げた以外にも、もっと複雑でうねうねとした感情が、頭の中で渦を巻いているはずです。

言語化できない気持ちのイメージ②

この「うねうねとした言語化できない感情」が、悩みの種を増幅させているわけですが「じゃあ買えば?」となると、また再び悩みのループにハマり、購入検討の沼へと舞い戻ってしまうと。

僕もまさしく今、その沼にハマり、そして欲しい物を選べずにいます。

もう一度、悩む理由を簡単に洗い出す

だいぶ話が脱線してきたので、ここらへんで簡単に悩んでる理由を洗い出します。

・重すぎたらどうしよう
・値段が高いものを買って後悔したくない
・ポケットなしを買って、ポケットありが欲しくなったら
・蓋ありにしようか、蓋なしにしようか
・チャック式ので本体を傷つけたら泣く
・落とす危険性も考慮して頑丈なやつ?
・レザーがいいけど高い
・頑丈なやつ、ちょっとダサい
・スタンド機能あるやつ、ちょっとダサい
・一番欲しいのはスリーブ式だけど…
・個人的に刺さるデザインのものがない
・そもそもまだ14インチ対応のケースがない

がががっとリスト化するとこんなところでしょうか。

重さ、値段、機能性、蓋、チャック、安心、デザイン、素材。これらの要素が自分の中で噛み合うものが、まだ見つかってないということみたいです。

個人的な「MacBook Pro 14インチのケース」に求める理想をまとめると、

・レザーのスリーブケース or Native Union Stow Slim Sleeve みたいな素材
・iPad Pro11 or 12.9が入るサブポケット付き
・値段は安め(1万円までは出せるけど理想は3000円(無理))
・スタンド機能が付いていたらなおよし。

こんな感じか…これに合うやつ、存在するん…?

今検討しているケースの候補をピックアップ

ウダウダ考えていても埒が開かないので、とりあえず現状ショップに並んでいるケースの中で「これ気になる」というものをピックアップしてきました。

楽天市場:MacBook Pro 14インチ用レザーケース

楽天で見つけたレザーのケースで、すでに14インチ対応のものが発売されていました。

彼女が数年前に同じデザインのMacBook Pro13インチのものを購入していて、使い心地は「普通」と言っていたので気になっています。

検討ポイント

・レザーはポイント高め
・3000円なのも良い
・蓋つきは、まぁアリ
・iPadは収納できない
・品質は未知数

Inateck マグネットなし パソコンケース

Amazonで見つけたケースで、14インチに対応してるかは不明だけど、14インチ用のケースで検索したら出てきました。

色が可愛いのと、iPadが収納できるポケットがついてる点が非常に気になっています。

検討ポイント

・色がかわいい
・2080円は安い最高
・蓋つきだけど、まぁアリ
・iPadが収納できる
・14インチが入るか不明

Native Union Stow MacBookスリーブ

Appleの公式サイトでも販売されているMacBook用ケースで、ちょっと高めだけどデザインが最高。

MacBook Proを収納する部分がチャックですが、iPadを収納できるポケットもついてるので結構評価はいい感じ。

検討ポイント

・色とデザインが好みすぎる
・値段が9900円と高め
・チャック式が不安
・iPadが収納できる
・14インチが入るか不明

MOFT 「最新開発」ノートPCケース

MOFTから発売されているPCケースで、蓋がスタンドになるところが個人的にぶっささり。

そのスタンド部分が若干のダサさを醸し出してはいるのですが、使い勝手はめっちゃ良さそう。

検討ポイント

・色は好み。デザインは微妙
・値段は5000円とちょい高
・iPadは収納できない
・14インチが入るか不明

drip Leather MacBook Case 本革

ガジェット界隈では知名度のあるdripさんのレザーケース。

圧倒的質感、圧倒的デザイン、圧倒的所有欲。ただ、値段が…

検討ポイント

・デザインジャストミート
・値段が17500円とめちゃ高
・iPadは収納できない
・14インチが入るか不明

現状で悩んでいるケースたちはこんな感じですかね。どれも迷ってます。でも一番買いそうなのはNative Unionのケース。これが一番用途的にあってます。

ただ、iPadの収納に目瞑れば、dripのケースもめっちゃ欲しい。物欲を刺撃するシンプルさ、ミニマルさ最高です。でも楽天のケースは安くて一番手が出しやすそう…

あぁ…やっぱり決められない…

ケースはしばらく決められなさそう…一時品でも買おうかな

というわけで、今回は『ケース選びが難航しているので、欲しい理由と欲しい機能を洗い出す』という内容でお送りしてきました。

いやぁ…本当に決められなくて困ってます…

良いのが見つかるまでは、とりあえず楽天のケースで凌ごうかなぁ、と思ったりしてます。あれが一番手が出しやすくて、デザインも良いし、iPadは収納できないけど用途はバッチリだし。

そんなわけで、ケース選びに関してはまた後日、頭が整理できたら記事にしようと思います。

それでは、今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる