MENU

ブログメニュー

おすすめ記事

iPad特化のYouTubeチャンネル始めました!

PITAKA Apple Watch用Air Caseレビュー!クールな黒カーボン調デザイン!

PITAKA Apple Watch Air Case

こんにちは、Apple Watchユーザーのshota(@shota_drums)です。

2018年に発売されたApple Watchのseries 4を使い始めて早3年。

付き合いの長くなってきたスマートウォッチですが、今までケースは着けてきませんでした。

その理由は「特に必要性を感じなかったから」です。

ただ、3年も使っていると流石に傷も増えてきて「このまま使うのは勿体無い気がする…」と思い探していたところ、PITAKAさんからサンプル品を試す機会をいただきました。

本記事では、Apple Watch用のケースを食わず嫌いしていた筆者が、PITAKAの「Air Case」を使ってみてどうだったのか、使用感を中心にレビューしていきます。

黒いケースやカーボン調デザインのケースを探しの方は、ぜひ参考にしていってください。

バンドもレビューしてます!

目次

PITAKA Apple Watch用Air Caseについて

まずは、PITAKA Apple Watch用Air Caseについて特徴を簡単にご紹介していきます。

黒いカーボン調のデザイン

PITAKA Apple Watch用Air Caseはブラックでカーボン調のデザインが特徴のケースです。

PITAKA Apple Watch Air Case
カーボン調のデザインがかっこいい

PITAKAのアクセサリーはカーボン調のデザインが特徴的ですが、Apple Watchのケースとなると面積が小さいのでどうかな?と思いましたが、全然見えるしめちゃくちゃかっこいいです。

対応機種に関しては下記の通り。

PITAKA Apple Watch Air Caseの対応機種
  • Apple Watch series 4 / 5 / 6 / SE:40m
  • Apple Watch series 4 / 5 / 6 / SE:44m
  • Apple Watch series 7:41m
  • Apple Watch series 7:45m

僕が今回使用しているのは2番目のもので、問題なく使えています。最新機種のものも対応していますね。

空気のように軽いWatchケース

このケース、名前に「Air」と入っているのは伊達ではなくとにかく軽いのが特徴。

PITAKA Apple Watch Air Case

僕の手持ちにあるデジタルスケールで測ったらなんと0g表示。

僕が使っているのは44m用ですが、1gにも満たない重量はやばいです。

PITAKA Apple Watch Air Case

実際につけてみましたが、ほっとんど重量の違いは感じられません。それでいてしっかりApple Watchの側面を保護できるのは最強ですね。

取り付けも結構簡単

Apple Watchって小さいので取り付けが難しそうだなぁ…と思いましたが、結構簡単でした。

PITAKA Apple Watch Air Case

▲ ダイヤル部分に合わせて片側をはめて、

PITAKA Apple Watch Air Case

▲ そのまま押し込むことで「カチッ」とハマります。多少柔軟性があるので無理して押し込んでも割とハマりました。

腕時計は服装に合わせて付け替えることも多いので、ケースの取り外しが簡単なのはありがたいです。

PITAKA Apple Watch用Air Caseの使用感

後半では、PITAKA Apple Watch用Air Caseを実際に使ってみてどう思ったのか?を中心にお話ししていきます。

Air CaseはマジでAir。本当に軽い

つけていて思いましたが、このケース本当に軽いです。

PITAKA Apple Watch Air Case
めちゃくちゃ軽い

僕は腕にかかる重さに意識が向く方なのですが、このケースはつけた時とつけてない時の感覚がほぼ一緒でした。

PITAKA Apple Watch Air Case
いつもは裸で使ってる

重さがいつもと変わらないのに、側面が保護できるのはめちゃめちゃ助かりますね。

もうちょっと回り込んで保護して欲しい

実際にApple Watchにつけてみて思いましたが、ケースとしてはちょっと心もとないかもなぁと。

PITAKA Apple Watch Air Case

側面はこんな感じでしっかり保護出来ているんですが、

PITAKA Apple Watch Air Case

画面は若干飛び出しているんですよね。

保護フィルムを貼っていない場合は、ケースをつけることでより画面部分が晒されることになるので、画面への傷がつきやすくなってしまいます。

まぁ保護フィルムを買えばいい話ですが、服が擦れてフィルムが外れることもありますから、なるべくフィルムはつけたくない。

そうなってくると、もう少し画面部分に回り込んで保護して欲しかったなぁと思います。

別売りのWatchバンドとの相性が抜群

PITAKAの別売りカーボン調Watchバンドとの相性が抜群にいいです。

PITAKA Apple Watch Air Case 1
めちゃくちゃカッコいい

同じカーボン調なのでケースとバンドが同じ柄だと一体感が増しますし、何よりかっこよさが数倍アップします。

PITAKA Apple Watch Air Case
めちゃくちゃカッコいい…(語彙力

僕はオシャレに無頓着な方ですが、ここまでカッコいい腕時計をつけられるなら頑張ってオシャレしなくては…と思いますね。

Air Caseもっと早くつけておけば良かった…

本記事では「PITAKA Apple Watch用Air Case」をレビューしてきました。

下記に感想をまとめておきます。

良かったところ
気になったところ
  • めちゃくちゃ軽い
  • カーボン調がカッコいい
  • バンドとペアでさらにクール
  • 端の切り取りが甘い

使ってみて一番良かった点はやはり「とにかく軽い」ところです。装着しても重さがほとんど変わらないし、それでいてApple Watchも保護出来てさらにカッコ良くなると。

うん。これは満足度高いです。もっと早く購入してつけておけば良かったなとすごく思います。

それでは、今回は以上になります。

PITAKA Apple Watch Air Case

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次