ブログを始めるなら最大33%OFFのConoHa!

【雑記】色々手遅れになる前にブログの方向性を考える日

3 min

こんにちは、shotaです。

最近はモンハンライズの記事が当たってPV数が増えていたのですが、その盛り上がりも落ち着き、以前と同じくらいに安定してきました。

以前と同じ、ならまだ良いのですが、アクセスを集めていた記事達が軒並み順位を落とし、なんなら以前より少ないくらい。

これがまぁ精神的に来ましたね...もう結構メンタルやばい。

ってなわけで、今日は雑記がてら、今後のブログの方向性などを考えていこうかなと思います。

少しでも自分のメンタルを安定させるんだ....!!!

【雑記】色々手遅れになる前にブログの方向性を考える日

ブログのことについて考える、と言いましたが、なぜそうなったのか。

それは「ブログのアクセス数が減少したから」です。

上記の記事でも書きましたが、一時は1日4,000PVくらいを記録し、30日間で10万PVまでアクセスを伸ばせました。

ただ、アクセスが伸びた記事達は時期性の物が多く、ブームが去ることで検索ニーズが減る弱点があります。

今まさに検索ニーズが減った段階に来ていて、PVが伸びる前と同じくらいのアクセス数まで落ち込みました。

ジャンル外の記事を書きすぎたかも

僕のブログは、『自分の書きたいことを書いて、それでも稼げるのが強み』としていたのですが、そこが崩れようとしています。

時期性の記事のアクセスが減少したのもありますが、同時に、今まで不動の1位だった記事の順位が軒並み落ちました。

これによって以前よりっもアクセス数が減少するという自体に。

原因として考えられるのが「色んな記事を増やしすぎた点」です。

僕のブログは「iPad」関連の情報をメインに発信していましたが、そのほかにも「雑記」や「モンハン」など、本当に幅広く記事を書いています。

それがGoogle先生に「このサイトはあまりよろしくない」と判定を受けて、検索順位が下がったんだと思われます。

「稼ぐなら特化ブログが良い」と言いますが、まさか僕のブログでももろに影響を受けると思ってなかったので、だいぶ狼狽えていますね。

対策としては「ジャンル特化」を強める

この対策として、一番効果がありそうだな、と思っているのが「ジャンル特化」です。

一つのジャンルを網羅的に専門的に扱うために、記事同士のリンクを改めて、新規記事を追加、トップページの改良、カテゴリを作り直す、などを行います。

ばっと思い浮かんだのを言いましたが、とりあえずマインドマップを作って、今あるもの、修正が必要なもの、これから作るもの、などを見渡せるようにします。

もう泣きながらこれやってて、「頼む...将来帰ってきてくれ...!!!」って気持ち全開です。

頼む...帰ってきてくれ....!!!

やはり毎日更新はやめるべきか...

僕の現状のアイデンティティでもある毎日更新なのですが、やり方を考えないと収益に影響してくると思いました。

いや、今までは書き続けてて何だかんだ結果が出ていたからよかったんですが、今回はめっきりアクセスが減りまして...

アフィリエイトの方は高調子ですが、どうもアクセスがボロクソに減っているのがメンタル的に効いていて...

毎日更新で結果が出なくなるのであれば、これはやめざる終えないと思っています。

とりあえず5月いっぱいはこのまま書き続けて、6月になったら正式に毎日更新を辞めて、結果の出るブログにコミットしようかなぁ...

記事を書くなら統一性を持たせる

今までなんとな〜くで記事を書いてきましたが、やはり統一性は必要だな、と感じています。

日記系を書いたり、悩みを解決する記事を書いたり、誰かが知りたがってることを書いたり、自己主張する記事を書いたり、などなど。

僕の記事は、本当にその時書けることしか書いていないので、あんまり方針みたいなのってないんですよね。

でも、この方法は自分のサイトの評価を下げる気がしていて、やり方を変える必要があります。

ここはもう少し明確に気をつけて、今後ブログ記事を書いていこうと思います。

独立してる記事は非表示かリライト

毎日更新しているので、色んな記事を書いているのですが、やっぱりその分独立した記事も生まれてしまいます。

独立した記事は、Googleからの評価も良くないらしく、このせいで検索順位が下がってる説はあります。

なので、がんばって書いた記事ですが、あんまりにも他の記事との関連性が薄い記事は、思い切って非表示にする予定です。

あんまりにも記事の量が増えると管理するのも大変ですし、扱える程度の記事数にしようかと思います。

ブロガーはGoogleに踊らされる運命

もうメンタルやばすぎて書き殴ってしまいました。

まぁ、落ちたってことは上がる兆しがあるっていうことに変換して、今後も頑張っていこうと思います。

簡単威勢の良さがなくなるのも、また自分の良さかな、と思ったり。

さて、競合の分析して、また記事上げていきます。がんばるぞっ。

shota

shota

客先常駐エンジニア(SES)から、フリーランスのWEBライターへ。
現在27歳、在宅でライターの仕事をしつつ、25歳の頃に辛かった経験などを元に「25歳の悩める人」へ向けて、情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です