MENU

ブログメニュー

おすすめ記事

iPad特化のYouTubeチャンネル始めました!

ベルモンド30W充電器レビュー!iPadに最適な超小型充電器の実力をチェック!

BELLMOND Ultra Mini 30W

こんにちは、iPadブロガーのshota(@shota_drums)です。

最新のiPadは30Wの充電スピードに対応していて、最速で充電するのであれば付属の充電器ではなく、別途充電器を買う必要があります。

30Wの充電器を使うことで、iPad Pro 11インチでは大体2時間弱でフル充電が可能。

そんな充電器を探して三千里。そのゴール品とも言える充電器を見つけました。

それがベルモンドから発売されている「BELLMOND Ultra Mini 30W」です。

今回はベルモンドさんより30W充電器を提供頂いたので、概要や実力などを詳しくレビューしていきます。

30W充電器をお探しの方はぜひ参考にして見てください。

目次

BELLMOND Ultra Mini 30Wの実力

BELLMOND Ultra Mini 30W

BELLMOND Ultra Mini 30Wは30W充電できることが最大の特徴。

じゃあそれってどのくらい早いの?というのを簡単に説明します。

iPhone 13 Pro MAXを2時間弱でフル充電

30W充電の実力は、iPhone 13 Pro MAXを充電した際の充電スピードで計れます。

iPhone 13 Pro MAXはiPhoneの中でも特段バッテリー容量が多い端末。そのiPhone 13 Pro MAXを最大効率で充電できるのが30W充電器です。

W数100%にかかった時間
15W2時間45分
20W2時間21分
30W1時間55分
iPhone 13 Pro MAXでの検証

最近のiPhoneには充電器が付属していませんが、少し前だと5Wとか10W充電器が付属していました。

これらを使った場合にはフル充電に3時間以上かかりますが、30Wであればそれを1時間以上も減らすことが出来ます。

ちなみに、iPad Pro 11インチも2時間弱でフル充電可能。現行品のiPadはiPad Pro 12.9インチを除く全てが30W出力の対応しています。(iPad Pro 12.9インチは45W)

30W充電が最適なデバイスは

30W充電が活かせるデバイスについてですが、僕の知る限りだと下記の通りです。

30W充電が活かせるデバイス
  • iPhone 13 Pro MAX
  • ほぼ全ての現行品iPad(iPad Pro 12,9のみ45W)
  • M1 MacBook Air
  • Nintendo Switch

Nintendo Switchは純正ACアダプターが最大39Wなのですが、30Wでも十分充電は可能。

上記のApple製品であれば30Wで最大効率の充電スピードが出せます。

BELLMOND Ultra Mini 30W
USB-CポートはPD対応

ちなみに、最大効率の充電に必要なのはUSB-C端子かつPD対応なことが条件ですが、BELLMOND Ultra Mini 30Wはどちらもクリアしています。

BELLMOND Ultra Mini 30Wの特徴

BELLMOND Ultra Mini 30W

続いて、BELLMOND Ultra Mini 30Wの特徴についてご紹介していきます。

とにかくコンパクト

BELLMOND Ultra Mini 30Wは他の30W充電器に比べてとにかく小さいです。

BELLMOND Ultra Mini 30W

こちらは同じく30W充電器のAnker製品(1世代前)。30W充電できる点で性能はほぼ同じですが、これだけコンパクトになっています。

BELLMOND Ultra Mini 30W

小銭と比べてもこの通り。ポケットに入れてもそこまで嵩張らないレベルで小さいです。

とにかく軽い

さらに、BELLMOND Ultra Mini 30Wは軽い点も特徴的。

BELLMOND Ultra Mini 30W

先ほど登場したAnkerの30W充電器は48g。

BELLMOND Ultra Mini 30W

BELLMOND Ultra Mini 30Wは36gしかありません。これは一大事です。

同じく30W出力が可能なモバイルバッテリーは172gです。この差は圧倒的…

36gしかないのに30W出力の充電器。これが唯一無二の特徴です。

ただし、プラグがしまえない

すんごいメリットばっかりですが唯一の欠点を挙げるとすれば、コンセントに挿すプラグがしまえない点。

BELLMOND Ultra Mini 30W

プラグは充電するために必要なものですが、飛び出ているため他のデバイスと同じ場所に保存する際に傷つけてしまう心配があります。

BELLMOND Ultra Mini 30W
DIGIFORCE 20Wはプラグがしまえる

20W充電器のDIGIFORCE 20Wは収納型プラグを搭載。

持ち運びに使う際には、プラグがしまえるとめちゃくちゃ便利です。せっかく軽いならプラグはしまえた方がいいなと思います。

BELLMOND Ultra Mini 30Wはカバンに一つ入れたい充電器

今回はBELLMOND Ultra Mini 30Wをレビューしてきました。

改めてレビュー内容を下記にまとめます。

良かった点
気になる点
  • 30WのPD対応急速充電
  • 36gの超軽量
  • 500円だまほどのコンパクトさ
  • プラグがしまえない

小さくてコンパクトかつ高出力が特徴のBELLMOND Ultra Mini 30Wは、カバンに一つ入れておくと便利な充電器。

最近ではiPhoneには充電器が付属しなくなっていますから、とりあえずこちらを買っておけば間違い無いと思います。

それでは、今回は以上になります。

BELLMOND Ultra Mini 30W

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次