期間限定!WordPressブログがほぼ半額!

JOBYのiPhone用スタンドレビュー!MagSafeのカメラ三脚 !

iPhone 13 MagSafe camera mount joby
URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、iPhone大好きのshota(@shota_drums)です。

iPhoneのカメラをよく使う僕にとって、カメラ三脚は死活問題レベルで重要な案件です。

今まではダイソーで購入した100円の三脚を使っていましたが、取り付ける時と外す時が命懸けで、いつ傷つけてしまうか心配でした。

そんな時に見つけたのがJOBYのMagSafe対応のiPhoneマウント

MagSafe対応だから背面に磁石でピタッとくっついて三脚にマウントできます。

使ってみて思いました。の使い勝手最強だなと。

今回はMagSafe対応のiPhoneカメラマウントを1ヶ月ほど使ってみた使用感のレビューを行っていきます。

MagSafe対応のiPhoneカメラマウント三脚をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

JOBY MagSafeカメラ三脚の特徴

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

まずは、JOBYのMagSafeカメラ三脚の特徴をご紹介していきます。

MagSafeで簡単に取り付けられる

MagSafe対応なので、背面に近づけるだけでピタッとくっつきます。

動画で見た方が早いと思うので、下記の動画をご覧ください。

磁力については結構強いです。純正のMagSafe充電器よりもバコっと付きますが、面が大きくなる左右の揺れには弱いようです。

とはいえ取り外しやすさはMagSafeが抱える宿命みたいなものなので、全然許せます。

ホルダー付きでMagSafe以外でも使える

MagSafeだけじゃ不安だよーって方や、MagSafeじゃない端末でも使いたい人向けに、スマホホルダーもついています。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

ホルダーにつけて使えば、画像の通りiPhone Xでも使えるので結構便利です。

このホルダー部分は取り出して使うタイプなので、使い勝手が良い感じ。

まだMagSafe対応のiPhoneを持ってない方でも、将来的に購入予定であれば事前に買っておくのも良いかもしれませんね。

ホルダー部分は360度動く

ホルダー部分に関してですが、こちらは360度動きます。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby
横の向き
iPhone 13 MagSafe camera mount joby
縦の向き

斜めににも上下2段階ずつ動くのですが、基本的に上記の2パターンしか使わないと思うので十分です。

自由自在に動く三脚部分

JOBY MagSafeカメラ三脚の三脚部分は自由自在に動きます。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

このように真っ直ぐの状態でも使えますし、

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

ちょっと曲げて使うこともできます。

また、三脚部分は柔軟性がありつつも一つ一つがそこそこ硬いので、棒状のものにしがみつくように取り付けることもできます。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby 26

カメラ三脚としての使い勝手も抜群です。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

ちなみに、三脚部分は硬めに作られているので、自撮り棒としても使えます。MagSafe自撮り棒って強すぎませんか。(

JOBY MagSafeカメラ三脚を開封する

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

購入を考えている人のために、簡単な開封記録も残しておきます。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

今回は色々あってビックカメラのポイントで購入しました。ポイントって便利ですよね…

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

外箱はこんな感じ。

この商品写真、個人的にはちょっと微妙だなぁ…と思うんですが、とはいえ商品のことが分かる良い写真だなぁとも思います。(情緒)

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

開ける時はこの部分にシールが貼ってあるので剥がしてから開けます。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

中身は箱の中にがっちり入ってます。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

簡単な説明書と、三脚部分、MagSafeマウント部分3つだけが入ってました。簡易的で良いですね。

ちなみに、この三脚部分とMagSafeマウント部分は個別に買うこともできます。

本体を確認する

本体も簡単に確認します。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

三脚部分はこの通り。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

マウント部分を取り付ける際には、ネジ部分を合わせます。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

完成形がこんな感じ。想像よりもずっと大きくてちょっと威圧感がありますね。

重さを見る

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

重さは約240g。iPhone 13 Pro MAXと同じくらいですね。

iPhone 13 Pro MAXの公式値は238g…

二つ合わせると500g弱。撮影時には500mlのペットボトルを持つ、って考えると案外軽そうに思えますね。

JOBY MagSafeカメラ三脚の使用感

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

最後に、JOBY MagSafeカメラ三脚を約1ヶ月ほど使ってみた使用感を中心にお話ししていきます。

MagSafeの使い勝手が良すぎる

やはりいちばんここでしょう。MagSafeでピタッとくっついてカメラ三脚として使えるのは本当に便利。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

僕が使っているのはiPhone 13 Pro MAXでとにかく重いのですが、MAXでさえMagSafeでばっちり付きます。

こちらの動画の通り、左右に大きく降らない限りは自重で落ちることはありません。安定感は抜群です。

今までは100均のスマホ三脚を使っていましたが、天と地ほどの差があります。

MagSafeだと上記の事故が起こらないし取り付けが楽なので本当に便利です。

振動には多少強いかも

三脚部分が硬いので揺れはどうかな〜?って思ってましたが、そこそこ強い方です。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

重力が効く方向に向かって足が広がるのでまぁ当たり前っちゃそうなのですが、振動が画面に影響しないのは結構大事。

最近JOBY MagSafeカメラ三脚を使ってタイピング動画をいくつか撮ってみましたが、この通り全然揺れません。

この安定感最高です…

サイズがデカすぎる

デメリットはサイズがデカいことです。

iPhone 13 MagSafe camera mount joby
iPhone Xと100均のスマホ三脚

iPhone Xと100均のスマホ三脚と比べるとこんな感じ。

100均のカメラ三脚が可愛く見えるほどの大きさです。撮影機材として割り切ってしまえば良いですが、これを持ち運ぶのはちょっと気が引けます。

以前購入したサコッシュには当然入りません。荷物を軽くしたい時には向いてませんね。

MagSafe対応のiPhone三脚はマジで最高

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

今回はJOBYから発売されているMagSafe対応のiPhone用カメラ三脚をレビューしてきました。

改めて僕の感想をまとめておきます。

良かったところ
気になったところ
  • MagSafeの使い勝手抜群
  • 三脚の自由変形が良い
  • そこそこ軽いので持ち歩きやすい
  • デカい
  • イカつい

使い勝手に関しては、ほぼ満点です。ただサイズがデカすぎるのと、見た目がイカつい部分がまだ慣れません。

使用用途の範囲だと、こんなに大きいスタンドはいらなかったのでちょっと取り回しづらいのが難点でした。

それでは、今回は以上になります。

Amazonでお得に購入するなら「ギフト券チャージ」がオススメ!

Amazonで買い物をする方は、ギフト券をチャージすることで「最大2.5%」ものポイント還元がされます。

Amazonギフト券チャージ

プライム会員だと、非会員よりも多くのポイントが還元されるため、ギフト券チャージと合わせてお得に買い物してください!

\ TRY NOW /

iPhone 13 MagSafe camera mount joby

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次へ
先頭へ
目次
閉じる