期間限定でWordPress開設が37%OFF

【モンハンライズ】ナルガクルガの弱点部位やおすすめセット装備&立ち回りを解説!

5 min

こんにちは、カムラのハンターshotaです。

4月のアップデート前の現状で最強武器といえば「ナルガクルガ」の武器です。

この「ナルガクルガ」について、ある程度アクションゲームが得意だったり、モンハンをプレイしている人であれば簡単に狩れることでしょう。

しかし、ライズからモンハンを始めた人や、ナルガクルガがあまり得意ではない人にとっては苦戦する敵です。

そこで本記事では「モンハンライズのナルガクルガについて、弱点部位やおすすめの立ち回り、装備の紹介」をしていきます。

モンハンライズのナルガクルガについて知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

モンハンライズのナルガ素材について

まずはナルガクルガの素材や装備について見ていきます。

・ナルガクルガの弱点属性&肉質
・ナルガクルガの状態異常耐性
・ナルガクルガのドロップ素材
・ナルガクルガ武器は★7で作れる
・ナルガクルガ防具はスルーでOK

順番にお話ししていきますね。

ナルガクルガの弱点部位&肉質

ナルガクルガの弱点属性は「雷」で弱点肉質は「頭」です。

すばしっこくて行動が多いナルガクルガですが、弱点の頭は比較的攻撃しやすい部位だと思うので、好きを見て頭に攻撃していきましょう。

また、雷が最大弱点ですが、炎も通りやすく、氷も若干効くようです。

肉質に関しては、頭部が最大弱点、前脚、尻尾、尻尾先端も攻撃が効きやすいですね。

ナルガクルガの状態異常耐性

ナルガクルガの状態異常耐性は上記の通りです。

爆破属性と雷やられが通りやすく、氷や火の属性武器を持ってない場合は、爆破属性の武器を持っていくと良いでしょう。

また、雷毛コロガシで「雷やられ」にすることで、打撃武器以外でもスタンが取れるので、積極的に頭部を狙うのがおすすめです。

ナルガクルガのドロップ素材

ナルガクルガの素材は、上記の通りです。

ナルガ武器の最終強化で使う「迅竜の延髄」はドロップ率が低く設定されています。

「迅竜の延髄」は「尻尾を切断して剥ぎ取る」と12%でドロップし、捕獲よりも剥ぎ取りの方が出現率が高いようです。

「迅竜の延髄」を狙うのであれば、尻尾を切断して討伐し、剥ぎ取り報酬を狙うのがおすすめですね。

捕獲報酬の出現率が低い点に注意しておきましょう。

ナルガクルガ武器は★7で作れる

4月のアプデ前の最強装備であるナルガクルガの武器は、作っておくだけでどのモンスターにも持っていける万能武器です。

ナルガ武器の最終強化には、集会所★7のモンスターのドロップ素材が必要になってきます。

ここでは、各武器で必要になってくるキー素材をドロップするモンスターをリストアップしました。

よければ参考にしてみてください。

武器種モンスター素材
大剣ティガレックス轟竜の尖爪
太刀ヤツカダキ妃蜘蛛の鉤棘
片手剣ヤツカダキ妃蜘蛛の堅殻
双剣ヤツカダキ妃蜘蛛の鋭爪
ランスヤツカダキ妃蜘蛛の鉤棘
ガンランスディアブロス上質なねじれた角
ハンマーティガレックス轟竜の鋭牙
狩猟笛ヤツカダキ妃蜘蛛の鋭爪
スラッシュアックスマガイマガド怨虎竜の妖腕刃
チャージアックスマガイマガド怨虎竜の妖腕刃
操虫棍ヤツカダキ妃蜘蛛の鋭爪
ライトボウガンティガレックス轟竜の鋭牙
ヘヴィボウガンティガレックス轟竜の上鱗
ヤツカダキ妃蜘蛛の絹糸

モンハンライズ人気一位武器の太刀でナルガ武器を作る場合は、ヤツカダキの素材が必要ですね。

ナルガクルガ防具はスルーでOK

何かと話題に上がるナルガ武器ですが、防具の方はそこまで強くありません。

コレクション目的以外では、そこまで無理に作る必要はないかと思います。

また、今作はセットで装備するよりも、スキルの組み合わせで装備した方が強くなるので、無理にセットを作らなくても大丈夫です。

スキルを元に防具セットが組める「スキルシミュレータ」は下記からどうぞ。

>> MHRise スキルシミュ(泣)

ナルガクルガ武器を使ったおすすめ装備

ここでは、ナルガクルガ武器を使ったおすすめセット装備をご紹介していきます。

・大剣のおすすめセット装備
・太刀のおすすめセット装備
・双剣のおすすめセット装備
・ライトボウガンのおすすめセット装備

個人的に使ったことのある武器でないと紹介が難しいので、今回は上記に絞らせていただきました。

大剣のおすすめセット装備

ナルガ大剣を使ったおすすめの大剣装備がこちらです。

武器:暗夜剣【宵闇】
頭:ボロスSヘルム
胴:ガブラスーツSボディ
腕:レウスSアーム
腰:スパイオSアンカ
脚:金色ノ袴

護石には「弱点特攻Lv1」が入ったものが必要ですが、それ以外はそこまで作成難易度は高くないでしょう。

脚装備である「金色ノ袴」はラージャンの討伐が必要なので少し大変ですが、素材あつめもそこまで難しくないので、サクッと作れますね。

スキル構成は下記になります。

攻撃系のスキルに、集中によるため時間短縮、気絶耐性と砥石高速化があるため、大剣での狩りが非常に楽になる構成です。

大剣について知りたい方は、下記の記事もどうぞ。

太刀のおすすめセット装備

太刀は色んな方がおすすめ装備を公開していますが、個人的に一番使いやすかったのがこの方の装備でした。

武器:夜刀【月影】
頭:ジンオウSヘルム
胴:ベリオSメイル
腕:レウスSアーム
腰:ジャナフSコイル
脚:金色の袴

この装備には護石に「弱点特攻Lv2 」と「Lv2スロット1つ」が必要なので、作成難易度は結構高めです。

それ以外は特に苦労するポイントはないと思うので、弱点特攻Lv2付きの護石を持っている方は、作ってみると良いでしょう。

スキル構成は下記になります。

攻撃をLv7で使用することで火力を爆上げしています。

太刀は納刀術を使うことで、今作の目玉技の「居合抜刀気刃斬り」に派生する「特殊納刀」がめちゃめちゃ早くなります。

攻撃は4留めで、他の2スロ装飾品を埋めることもできるので、結構おすすめの装備です。

太刀について他のおすすめ装備を知りたい方は下記の記事をどうぞ。

双剣のおすすめセット装備

ナルガクルガ双剣を使ったおすすめセット装備はこちらです。

武器:夜天連刃【黒翼】
頭:ジンオウSヘルム
胴:オロミドSメイル
腕:レウスSアーム
腰:ジャナフSコイル
脚:金色ノ袴

攻撃を高めつつ、防御もあげているので生存率がめちゃめちゃ高いです。

また、業物を入れることで切れ味が落血にくくなっているので、ナルガ武器の白ゲージとの相性も抜群。

スキル構成は下記になります。

作成難易度としては少し高くて、護石に「弱点特攻Lv2」が必要になっています。

双剣に関しては無理にナルガ双剣とセット防具を作らなくても、下記のセット装備でも十分強いので、そちらも参考にしてみてください。

武器素材の「肉球のスタンプ」集めが結構大変ですが、こちらもおすすめです。

ライトボウガンのおすすめセット装備

おすすめ装備最後はライトボウガンです。

武器:夜行弩【梟ノ眼】
頭:リノブロSヘルム
胴:アルブーロSベスト
腕:フロギィSアーム
腰:金色ノ帯
脚:金色ノ袴

ライトボウガンは武器や弾の種類によって、歩き打ちが出来たり2連〜3連の連射が出来たりと、狩りが苦手な人にもおすすめの武器です。

中でもライトボウガンのナルガ武器は強くて、貫通弾を3連で歩きながら打てて、リロードも早く使いやすくなっています。

スキル構成はこんな感じ。

「貫通弾・貫通矢強化Lv3」で火力あげ、装填拡張、装填速度、反動軽減で使いやすさをあげていますね。

ライトボウガンは他の武器も結構強いので、よければ下記の記事も参考にしてみてください。

ナルガクルガと戦う際のポイント

最後に、ナルガクルガと戦う際のポイントについて解説していきます。

怒り状態は2連攻撃に注意

ナルガクルガは目元が赤くなると怒り状態になり、攻撃の威力とスピードが上がります。

この状態では、普通の状態の攻撃を2連続で行うようになるため、注意が必要です。

しっぽ叩きつけ2連

中でも、回転攻撃2連としっぽ叩きつけ2連はうっかり当たるので、注意して立ち回るようにしましょう。

飛びつき攻撃の後には大きな隙がある

飛びつき攻撃は、長い攻撃コンボが続きますが、攻撃終了後には大きな隙が生まれます。

飛びつき攻撃とその後の隙

怒り状態で4回攻撃のあと、通常時は2〜3回攻撃のあとに隙が生まるので、見逃さないようにしましょう。

また、飛びつき攻撃は威力が高いので、当たらないように避けつつ、ナルガの行動を観察するのがおすすめです。

モンハンライズはナルガ武器で無双しよう!

今回は「モンハンライズのナルガクルガについて、弱点部位やおすすめの装備戦闘時の立ち回り」についてご紹介してきました。

モンハンライズの敵は強くても「上位」レベルなので、苦戦するけどなんとか頑張れば倒せるかな?という難易度だと思います。

4月末のアップデートまでまだ時間があるので、今のうちに強い装備を集めて、今後くる強敵に備えましょう。

それでは、今回は以上になります。

shota

shota

客先常駐エンジニア(SES)から、フリーランスのWEBライターへ。
現在27歳、在宅でライターの仕事をしつつ、25歳の頃に辛かった経験などを元に「25歳の悩める人」へ向けて、情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です