期間限定でWordPress開設が37%OFF!

モンハンライズVer.2.0のアプデが来たからリーク情報を元にVer.3.0の内容を予想する

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、カムラのハンターshotaです。

つい先日、ようやくモンハンライズの無料タイトルアップデートVer.2.0が配信されました。

今回のアップデートで追加されたモンスターは概ねリーク通りでした。

>> モンハンライズのアプデに関わるリーク情報が出回っているのでまとめた

そこで今回は、Ver.2.0の内容と現状のリーク情報を元に、Ver.3.0でのアップデート内容を予測して行きたいと思います。

アップデートが楽しみで待てない!という人や、予想が好きな方はぜひ最後までご覧ください。

目次

モンハンライズのVer.2.0とリーク情報を元にVer.3.0の内容を予想する

まずはモンハンライズVer.2.0で追加された内容と、リーク情報を照らし合わせて行きましょう。

Ver.2.0の追加モンスとリーク情報

アップデート内容とリーク情報のモンスターは下記の通りです。

Ver.2.0リーク情報
オオナズチオオナズチ
クシャルダオラクシャルダオラ
テオ・テスカトルテオ・テスカトル
ヌシ・リオレウスヌシ・リオレウス
ヌシ・ディアブロスヌシ・ディアブロス
バゼルギウスバゼルギウス
バルファルク
百竜ノ淵源ナルハタタヒメ
ヌシ・ジンオウガ

リーク情報は去年に流出した内容で、そこから大きな変更はないようですね。

Ver.2.0のアプデ予想では『2.0でリークモンスターが全部追加される?』との話も出てましたが、今回は上記黒字の6体だけでした。

以上を踏まえると、リーク情報を元にVer.3.0では「赤文字の3体が追加される」ことはほぼ確定と言って良いでしょう。

Ver.3.0では追加エンディングが実装

公式情報によると、Ver.3.0では複数の追加モンスターと追加エンディングが用意されているらしいです。

先ほど触れたリーク情報では、まだ追加されていないモンスターは下記の3体でした。

・バルファルク
・百竜ノ淵源ナルハタタヒメ
・ヌシ・ジンオウガ

バルファルクは本編の手記で「赫い星」と記されていることから出現が予想されていて、交易船の場所にもクロス、ダブルクロスのベルナ村が描かれていたり、登場はほぼ確定です。

ナルハタタヒメに関しても、本編のストーリーではイブシマキヒコとナルハタタヒメが生存していて、出会ったら何かが起きる、とされているので間違いないですね。

ヌシ・ジンオウガに関しては、訓練所の上に壁画があるのですが、そこでダブルクロスに登場した二つ名モンスターが描かれています。

壁画には既に登場したヌシモンスターの他に、ジンオウガの姿も描かれていることから、こちらも出現はほぼ確定だと思われます。

上記3体の出現はリーク情報からも、本編の内容からも登場する可能性は濃厚だと思われますので、Ver.3.0で出現すると見て良いでしょう。

次に、上記の3対について、本編の内容をもとに個人的な予想をして行きたいと思います。

バルファルクが出てくるのはほぼ確定?

リーク情報にある『バルファルク』が登場することはほぼ間違いないです。

砂原の手記を読んでいくと『本文に登場する老狩人が元々住んでいた場所が砂で覆い尽くされ砂原になった』というような表現がされています。

その老狩人の恋人が壁に書き残したメッセージが上記の画像で手記として残されており、内容からも「赫い星」によって砂で覆い尽くされたと推測できます。

「赫い星」という言葉は、「赫い彗星」と呼ばれるバルファルクを指している説が濃厚で、このことからバルファルク参戦は決まりではないでしょうか。

新規ラスボスは百竜ノ淵源ナルハタタヒメか?

リーク情報にある『百竜ノ淵源ナルハタタヒメ』がラスボスである線が濃厚です。

モンハンライズのストーリーでは、突如村が襲われたモンスターの襲撃を「百竜夜行」と称し、その原因究明することが大筋となっています。

Ver.2.0が配信された現状では、ストーリー上での終わりが「ナルハタタヒメが百竜夜行の原因っぽい」というところで終わっています。

集会所でナルハタタヒメを倒すと流れるムービーの最後に、「ヒノエとミノト」が共鳴するシーンあるのですが、ここが追加エンディングの布石になってると思われます

画像右側→ 垂れ目で姉のヒノエがイブシマキヒコのカラー、ブルーを瞳に宿し、

画像左側 つり目で妹のミノトがナルハタタヒメのカラー、イエローを瞳に宿し、

二人で意識を乗っ取られたかのような映像です。

ストーリー内で度々語られる「対」という言葉、討伐後も死体が見つからないという付箋、上記二人の共鳴。

上記のことから、次のVer.3,0のアップデートでイブシマキヒコとナルハタタヒメがストーリー上で出会い、そこで覚醒したヒメが『百竜ノ淵源』として正体を表すのではないかと予想します。

ヌシ・ジンオウガは修練場の壁画から推測?

モンハンライズには「武器の試し打ち、試し運用」が出来る修練場という場所があります。

修練場は縦に長く作られており、上まで登ると「モンスターが描かれた壁画」があり、そこに追加モンスターのヒントがあるんです。

ここに関しては僕自身上まで登って壁画を見たことまではあるんですが、追加モンスターのヒントがある、という部分までは上記動画を見るまで気づきませんでした。

動画によると『百竜夜行が来た際に襲ってきたモンスターが描かれているのではないか』と解説されています。

壁画で確認出来たモンスターは下記の6体で、雷と風のマークを境目にして出現済みのモンスター、未実装のモンスターで分かれているように見えます。

壁画に確認されたモンスターは、左から順に下記の6体です。

・アオアシラ
・リオレイア
・タマミツネ


・リオレウス
・ディアブロス
・ジンオウガ

Ver.2.0ではリオレウスとディアブロスのヌシ個体が既に実装されているので、この予想はほぼ間違いないかと思います。

壁画から推測するに、ジンオウガが最後に描かれていることから、追加される順番を表しているようにも見えますね。

以上のことから、ジンオウガがヌシ個体として今後のアップデートで追加されるのでは、と予想しています。

その他に追加されるモンスターは?

リーク情報から推測できるのは上記の3体ですが、その他にもゲーム内の情報をもとに推測することが出来ます。

個人的に、Ver.3.0以降のアップデートで出現するであろうモンスターを集めました。

Ver.3.0以降に実装されるかもリスト

・アグナコトル
・グラビモス

・ザボアザギル
・キリン

・ナナ・テスカトリ
・アマツマガツチ
・ダブルクロスの二つ名モンスター

どのモンスターたちも、個人的には出現説濃厚だと思っていて、こちらも順番に解説して行きますね。

アグナコトルグラビモス、ザボアザギル

アグナコトルやグラビモス、ザボアザギルは、そのモンスターたちの幼体が存在します。

アグナコトルの幼体は「ウロコトル」
グラビモスの幼体は「バサルモス」
ザボアザギルの幼体は「スクアギル」

これらの幼体モンスターは既にモンスターハンターライズ内で実装されていてるので、世界観的に出現してもおかしくないんです。

Ver.3.0での追加かは分かりませんが、登場する線は濃厚でしょう。

キリン、ナナ・テスカトリ

キリンは幻獣ですが、古龍種という扱いになっています。

オオナズチ、クシャルダオラ、テオテスカトルは既に実装されており、キリンやナナテスカトリといった古龍はまだ実装されていません。

キリンと言えば角を食べて激昂するラージャンだったり、テオと言えば夫婦のナナだったり、片方が出現しているならもう片方も出現する可能性も高いと思います。

ただ、ナナテスカトリに関してはクロスやダブルクロスには登場していないため、キリンよりは出現する可能性は低いかもしれません。

アマツマガツチ

今作のモンスターハンターライズは、PSP用に発売された「モンスターハンターポータブル3rd」と同じく「和」を基調としたテイストになっています。

交易戦の後ろにも3rdの舞台である「ユクモ村」が描かれていたり、ユクモ村のBGMが追加で販売されていたりと、関係性も深そうです。

3rdのラスボスといえば「アマツマガツチ」で、イブシやヒメが扱う「風」や「雷」とも関連性が高いことから、登場する線は濃厚かと思われます。

個人的にもライズのクオリティで再び戦ってみたいモンスターですね。

ダブルクロスの二つ名モンスター

先ほど「修練場の壁画に描かれているモンスター」について触れましたが、ヌシモンスターとして登場している個体には、ある特徴があります。

それが、ダブルクロスに登場した「二つ名モンスターである」という点です。

アオアシラ、レイア、ミツネ、レウス、ディアブロ、そしてVer.3.0で追加されるであろうジンオウガ。

モンハンダブルクロスでは、これらのモンスター全て『二つ名』がついています。

ダブルクロスでの二つ名

『紅兜』アオアシラ
・『紫毒姫』リオレイア
・『天眼』タマミツネ
・『黒炎王』リオレウス
・『鏖魔』ディアブロス
・『金雷公』ジンオウガ

時系列的にどちらの方が先か、というのは予想がつきにくいのですが、各モンスターのモーションや見た目が二つ名モンスターと酷似していることから、関連性は高いです。

ちなみに、ライズに登場した&登場する予定のヌシモンスターを除く、ダブルクロスで出現している二つ名モンスターは下記になります。

ダブルクロスの二つ名モンスター

・隻眼イャンガルルガ
・宝纏ウラガンキン
・大雪主ウルクスス
・銀嶺ガムート
・鎧裂ショウグンギザミ
・矛砕ダイミョウザザミ
・岩穿テツカブラ
・荒鉤爪ティガレックス
・燼滅刃ディノバルド
・白疾風ナルガクルガ
・朧隠ホロロホルル
・青電主ライゼクス

この中で、現在ライズで実装されているモンスターは赤文字の3体で、これらのモンスターは今後出現する可能性が高いのではないかと思います。

テツカブラに関しては集会所のギルドマスターがテツカブラの幼体らしきモンスターに乗っていることから、登場する線は濃厚です。

モンハンライズはダブルクロスとの関連が深いので、ぜひ出てきて欲しいですね。

モンハンライズはアップデートで完成される!

今回は『Ver.2.0の内容と現状のリーク情報を元に、Ver.3.0でのアップデート内容を予測』というテーマでお話してきました。

実際、リーク情報内でまだ出現していないモンスターは、Ver.3.0で追加される説はほぼ確定だと思います。

流出したリーク情報とはいえ、まだアップデート内容が告知、公開されて居ない現状ではまだ推測の域を出ません。

ただ、アップデートが楽しみで待てない!という人や、予想、予測が好きな方の参考になれば幸いです。

それでは、今回は以上になります。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ドラマー、美大卒、元SE、の現在27歳フリーランスのブロガー。

「日常が少し楽しく、豊かにするブログ」を目指して記事を書いてます。

発信内容は「iPad、Apple、ガジェット、ブログ、日記」で、良いと思ったことを毎日好き勝手に執筆中。

コメント

コメント一覧 (4件)

  • とてもおもしろかったです。
    が、所々抜けがあるのが気になりました。
    幼体のところも「ジャギィ」「ジャグラス」「ファンゴ」は意図的に無視してますか?

    • ありがとうございます!
      特に明記してませんが、大型モンスターメインで記載しているので、意図的に書いてないです。

      • 多分 ドスジャギィ ドスジャグラス ドスファンゴ の参戦も有り得るんじゃないでしょうか
        と言いたいんだと思います!

        • なるほどです!ありがとうございます!
          ドスファンゴ参戦してきたら結構面白そうですよね!ww

コメントする

目次
閉じる