期間限定でWordPress開設41%OFF!

【雑記】お金になる記事について考える会:レビュー記事編

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、shotaです。

実は先日、とてもとても辛いことがありまして。

いつものように記事を書いて下書き保存していたら、その記事がどこかへ消えてしまいました。

なんとこと...

というのも、最近サーバーを移し替えまして、その間に起きた出来事だったんです。

サーバーを移し替える間に、まさか下書き保存しておいた記事データがなくなるなんて思いませんから、意気揚々と3,000文字ほど書き殴ってしまいました。

このショックから立ち直れず約2時間。ようやく筆が進む気配を感じたので、こうして書き始めた次第です。

さて、今回は「お金になる記事について考える」というテーマで雑記を展開していきます。

まぁ、僕もそろそろ専業ブロガーとして月収30万円を叩き出したいところなので、地道に記事を作って収益を増やしたい所存。

そのために何が出来るか、お金になる記事を作るでしょ、と言うことで始めていきます。

目次

【雑記】お金になる記事について考える会

ブログからどうやってお金が発生するのか。なんて言う話はここでは置いておきます。

今現在僕が思いつく限りで、ブログでお金になる記事は下記です。

・Amazonなどで売っている商品のレビュー記事
・周辺機器10選、などのまとめレビュー記事
・アフィリエイト案件を紹介した記事
・アフィリ案件をまとめて紹介した記事
・アドセンス広告を載せた記事

多分、色んな人がこうした記事を書き、収益を上げています。

それがわかっていて僕が今現在月収15万円で止まっているのは、新しい上記の記事を作れていないから。

作れていないのには、もちろん理由があります。

お金になる記事が作れない理由

これは、「どんなモノ」が実際にお金になるのか、分かっていないから。だと思っています。

僕は「上記の5つのどれかを満たす記事が書ければお金になる」事は知っていますが、これを詳細に出来ていません。

このブログに収益が出ている理由は「iPad」や「周辺機器」といった「Amazonの商品」や「クラウドワークス」などの「アフィリエイト案件」を、ありがたいことに、僕のブログから購入してくれている人がいるから。

でも、これを別の商品に当てはめることが出来ないんです。

なんででしょうかね。僕のブロガーとしてのスキルが足りないだけかもしれないのですが、どうも。記事が書けない。

流石にこのままでは、今後落ちていく一方なので、何か柵を考えなければ。そこで一つ考えました。

レビュー記事の修行をする

ブログ収益の鉄板といえば「レビュー記事」です。

王道中の王道。僕が最近見ていて、めちゃくちゃ稼いでいるブロガーさん達は誰もが「レビュー記事」を書いて居ます。

もう一回、レビュー記事をひたすら書く。ひたすら増やす。というのにシフトしてやってみよう。と思いました。

今はほとんどが「自分の企画記事」という状態で、稼げる記事、お金になる記事を全く書けて居ません。

だったら、少しでも可能性のある「レビュー記事」をいっぱい書こう、と言うのが根本にあります。

稼げるかは分かりませんが、稼げないかも分かりません。とりあえずやってみるのみ。

ただレビュー記事を書いても仕方ないので

と言っても、ただ商品のレビュー記事を書きまくったって仕方ないので、ある程度の施策は行います。それが下記。

・レビュー記事のSEO対策
・書いた記事をジャンル別にまとめ記事を作る
・そこで得た内容をまとめて記事にする

稼げないからレビュー記事をいっぱい書く、レビュー記事は検索結果に載るようにSEO対策をする、記事が増えたらまとめ記事にする、もちろんSEO対策も、このノウハウを記事にする。

といった感じでローテを回そうと思って居ます。

これはマジで上手くいくぞ〜!という自信が全くないのですが、それでも稼ぐためにはやらなければならない道。

レビュー記事で稼げるブログを目指してやっていこうと思います!

お金になる記事を書くために必要なこと

よし!レビュー記事を書こう!、と意気込んでも、レビューするものがないと何も始まりません。

と言うことで、レビュー記事に関することも含めて、「お金になる記事を書くために必要なこと」についても考えていこうと思います。

レビューする商品が必要

まず第一に、「レビュー記事」を書くためには、レビューする商品が手元にないと書けません。

「エアレビュー」という方法もありますが、購入を迷っている人は実物の写真を見ながらあーだこーだ考える時間があって、購入を決める部分があると思います。

そしてその商品を使って、あーでもないこーでもない、と持論を展開することが大切。

レビュー商品の画像が必要

レビュー記事には、商品の画像が必要不可欠。

商品の購入を検討している人は、商品を買って後悔しないように、自分が不安に思っている部分をひたすら探します。

その答えが記事にあった時「あ、じゃあ大丈夫だな」といって、購入ボタンを押す。

読者の背中を押すためには、商品画像は必要不可欠なんですよね。

当たり前だけど、商品リンクが必要

煽りくさい言い方ですが、もちろん商品リンクも必要です。

レビュー記事のメインは「Amazon」で販売している商品になりますから、Amazonのリンクを記事中に所狭しと入れます。

これは最近某ガジェットブロガーさんの動画で知ったことですが「見出し1つにつき、最低テキストリンク1つは入れた方がいい」とのことです。

例えば「こんな感じ」ですね。

あと、こう言ったものも、所々に入れないとですね。

使い方や使用感をとにかく書く

これはSEO対策の部分と、販売テクニックの部分ですが、筆者の感想をとにかく書くこと。

例えば、

・どうして買ったのか
・どういう商品なのか
・どこが良いのか
・どこがダメなのか
・他にいいものはあるのか

などの、個人の感想がいい感じに散りばめられてると、ものは結構売れる見たいです。

僕もここら辺の感覚がまだまだあまちゃんで、正直「SEO上位を獲得すれば勝手に売れる」くらいに思っているので、修行が足りません。

使い方、やり方がお金になる記事も

レビュー記事の場合は「画像」と「使用感」が大切ですが、アフィリエイト案件では、使い方なども必須です。

例えば、会員登録によって収益が発生するアフィリエイト案件もあるので、「登録方法」を詳しく手順化して画像で解説をすると、ものが売れやすいです。

これは僕のブログ内にもあるので、こういった記事がお金になるのはわかるんですけど、それをどうやってSEO上位表示させうかって考えると、めんどくさくなっちゃうんですよね....

お金になる記事のネタと構成を考えまくる

と言うことで、僕はこれから収益を伸ばすためにレビュー記事をガシガシ書いていこうと思います。

今回の「お金になる記事」はレビュー記事に関してのことがメインになりましたが、また別軸でも書く予定です。

お金になる記事はレビュー記事だけにあらず。

2年もブログを続けてきましたが、僕もまだまだですね。

それでは、今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ドラマー、美大卒、元SE、の現在28歳フリーランスのブロガー。

「日常が少し楽しく、豊かにするブログ」を目指して記事を書いてます。

発信内容は「iPad、Apple、ガジェット、ブログ、日記」で、良いと思ったことを毎日好き勝手に執筆中。

コメント

コメントする

目次
閉じる