期間限定でWordPress開設41%OFF!

【雑記】人生で初めてインタビューというものを受けた時の話

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、shotaです。

今日も外はいい天気。

森に囲まれた我が家は、窓を開けると全力のセミの声が聞こえてきます。

こんなに良い天気で自然が気持ち良い時は、窓辺で目を瞑って瞑想するなんてのも乙ですね。

なんて過ごしていたら、とあるブロガー仲間から一本のDMが。

「インタビューさせてほしい」

ん?インタビュー?と、最初は意味がわからなかったけど、どうやら僕が最近達成した「毎日更新700日」という記録が珍しいらしく「ブログの毎日更新」というテーマで話が聞きたかったらしい。

もちろん僕の答えは『OK』。毎日更新については日々考えているし、どうすれば続くのかは自分にとっても大きな課題。

というわけで今回は「人生初のインタビュー」というテーマで、雑記がてら色々と思ったことをつらつらと書き残していこうと思います。

インタビューって、される方も結構難しいですね。

目次

【雑記】人生で初めてインタビューというものを受けた時の話

インタビューというのがとにかく初めてだったので、なんだか不思議な気持ちでした。

事前に質問リストを送ってくれたので、先にある程度の回答を用意しておいて、それをもとに回答する感じ。

実際に質問を受けて答えようとすると、書いてることと全然違うこと話してたりして、自分でも矛盾が産まれそうになったりでなかなか難しかったです。

ざっくりインタビューの流れ

ざっくりしたインタビューまでの流れは、僕が側で見た時、こんな感じでした。

DMが来る

日程調整

当日前に質問リスト送付

当日インタビュー

記事確認

記事投稿

大したことしてないって言ったらアレですけど、「〇〇について質問させて」と言った感覚で、あまり負荷が無かったです。

むしろ僕自身、誰かに「ブログの毎日更新」について熱く語ったことが無かったので、結構楽しめました。

質問者がインタビュー向きすぎる

インタビューに関しては上記の感じで、質問リストを元にインタビューを行ってきました。

インタビューを受ける中で、一つ思ったことがあります。それが、

shota

あれ?なんかめちゃくちゃ話しやすくない?

僕にインタビューをしてくれたのは、ブログ仲間のかぶと君(@kbt0401)という人で、インタビューライターを目指しているらしい。

それが理由か分かりませんが、結構スムーズに話が進んでいくんですよね。最後に落とし所をつけるためにちょっと考えていたようですが、流れが非常に良かったです。

ちなみに、彼は現在webライターとしてお仕事募集中のようなので、気になる方は記事をチェックしてみてください。

インタビュー内容、詳しくはwebで。

インタビュー内容に関しては、かぶと君のブログで公開していますので、よければ読んでください。

本当に僕が答えた内容が記事になってます。

今回は毎日更新ブロガーとして取り上げていただきましたが、僕としては「まだ志半ば」なので、もっと精進していく次第です。

毎日更新に悩んでる方の、少しでも参考になれば嬉しい。

自分の話を聞き出してくれて感謝

インタビューに関して、最初のワクワクやドキドキと言った感覚はありましたが、案外あっという間だったな、という印象を受けます。

それもこれも、かぶと君の段取りの良さが大きかったのかな、と。

インタビュー依頼から日取り、質問内容の先送り、インタビュー中の進め方、インタビュー後のやりとり。

僕にとっては初めてのインタビューだったのもありますが、こちらに負荷がかからないよう配慮してくれたのには感謝ですね。

人生初インタビュー、結構楽しかった

と言うわけで今回は「人生初インタビューを受けた話」について雑記をお送りしました。

個人的に今回のインタビューは、負荷なく自分の毎日更新についての話を出来て、とても満足しています。

それもこれも、僕の毎日更新についてフォーカスしてくれて、インタビューもしてくれて、記事にしてくれたかぶと君がいてこそ。

彼のインタビューライターとしての活躍に負けないくらい、僕もブログで実績を作っていこうと思います。

それでは、今回は以上になります。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ドラマー、美大卒、元SE、の現在28歳フリーランスのブロガー。

「日常が少し楽しく、豊かにするブログ」を目指して記事を書いてます。

発信内容は「iPad、Apple、ガジェット、ブログ、日記」で、良いと思ったことを毎日好き勝手に執筆中。

コメント

コメントする

目次
閉じる