今だけ!WordPressが最大37%OFF!

【雑記】実家に帰って心の安寧を取り戻す

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、shotaです。

度々心が乱れ、不安になり、それが彼女に伝染して喧嘩みたくなる、というのが最近のムーブで。

本日は丁度その流れを断ち切ることができたので、雑記として今、この瞬間にしか書けないような心の分析を残しておこうと思います。

いやもう本当に。衣食住が乱れると心って乱れるもんですね。

目次

【雑記】実家に帰って心の安寧を取り戻す

用事があって数週間ぶりに実家に帰ってきました。

最近の僕はなんかよく分からんけど心が乱れていて、それがきっかけか、ただ積み重なったものがあったのか、彼女と衝突しました。

まずはその話からしようかな、と。

積み重ねでぶつかるカップル

同棲って、結婚を前提とするカップルならしないほうが良いって話があったり。

最近よく見るメンタリストDaiGoさんのYouTube動画では同棲はしないほうが良いって言われていたり。

とかなんとかを聞きつつ、僕は今の彼女と同棲を始めた。

楽しいこともいっぱいあるし、楽しくないこともたくさんある。

全く別の人間と24時間を共にしているんだから、そりゃあ不愉快の一つでも起こりうる。

その不愉快が一つだとしても、それがいくつも積み上がっていけば大きな不満として花を咲かす。

こうなった時に喧嘩になったりする。今回はそれがあった。

お互いに溜め込んでいたことが爆発し、言い争いに。

ちなみに口喧嘩は彼女のほうが強い。どちらかと言えば僕の方が女々しい。当然その回も打ち負かされた。というより話す隙がなかった。強い。

まぁそれで打ち負かされたとはいえ、僕だって嫌なことは嫌だと感じる。その勢い余って、当日は本当にムカツイた。

何度も何度も嫌なことがフラッシュバックされ、その都度「クソ!」と思い、溢れ出て口から出てくる。

身体でも怒りを表現しないと治らず、力をめいっぱい入れたり、素早く放出してみたり、そうやってやり続けるしかなかった。

今回の喧嘩の理由は、もう本当に些細なことで、だけど僕がムカついたのは最初のことじゃなく、最後のことだったり。

とかなんとかあって、僕は心身共に疲れ切っていた。

心のどこかで「また起きたら嫌だな」とかって思ってしまうから、不安にもなるし、不満にもなる。

そんなこんなで実家へ

仲直りはしたものの、傷心のまま実家へ帰る。

久しぶりの家。自分に興味津々の親。温かい部屋にご飯。

なんか、この恵まれた家庭に、すごくホッとして、同時に現状への寂しさを感じたりもした。

だけど、それよりも、このままホッとし続けていた、という自分もいたりして、とても不思議な感覚だった。

親から見たら僕はまだまだ不安な対象ではあるし、心配ではあるんだけど、それでも自立していこうとしてる姿は、なんだかんだ嬉しいような悲しいような感覚らしい。

僕はまだ自立の一歩を踏み出したばかりで、まだ両親の元に帰ったりしながら、自分の新たな居場所を探していくんだろうと思う。

でも、この過程がなんだかんだ楽しかったりして、でもやはり少し寂しかったりもして。

こうやって大人になっていくんだな、と思いました。

休息ののち、彼女と合流

ひたすら実家で休憩し、再び彼女と合流。

合流した時、なぜか僕の心は明るくなっていて、最近の中でも一番レベルで、仲良く話すことができました。

自分が抱えている悩みとか、不安とか不満とか、その大きさは対して変わらないはずなんですが、どうも不思議と、そういったネガティブパワーが生まれてこないんです。

心身ともに平穏になったから?かは分かりませんが、やはり彼女の元は居心地が良い。

盲信的に一緒にいると、信者的になってしまうくらい心地が良い。

でも、これをただ受け取っているだけではだめだな、と最近では思います。

彼女からしても、僕といることで安心して欲しいし、平和だな、心地よいな、と思って欲しい。

そうなるためにはどうしたら良いんだろうか、なんて思っている最中です。

そんな時はくるのか…な?

雑記を描く元気を振り絞り、明日へとつなぐ

というわけで本日は雑記でした。

やっぱブログ記事は午前中にやるべきだわ。

午後にやると、というか夜にやると全然終わらないし、こうした雑記続きになってしまう。

流石にそこまで意図してはいないので、まぁまたしっかりやっていきます。

それでは、本日は以上です。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる