期間限定でWordPress開設が37%OFF

【雑記】新居二日目、続く雨に霧、大荷物、そして始まる日常

2 min

こんにちは、shotaです。

昨日に続き、新居からお送りしております。

人生初の引っ越しは、大荷物を抱えた辛い電車の時間も過ぎたし、運搬も過ぎてみれば良い思い出。

なんだかんだあっという間だったな、という感想です。

そして本日は新居二日目。

新居で初めて朝を迎えました。

感想は、「景色めっちゃ良い」です。とにかく景色が良い。

でも今朝はあいにくの雨だったので、そこまで遠くを見通せなかったのですが、それでも良い。

というわけで本日は「新居二日目の雑記」題して、日記的に本日の出来事を書き記していこうと思います。

人生初の引っ越しでドキドキしてる三十路が近い男性のワックワクな雑記をお楽しみください。

【雑記】新居二日目、続く雨に霧、大荷物、そして始まる日常

新居二日目の朝は、大雨に始まりました。

うちの窓から見える景色は絶景、とまでは言えないけど、それでも見晴らし最高、眺め最高、の良いとこ取りな場所です。

外に同じ高さの建物もなく、窓からの景色を邪魔する建物もないので、遠くがよく見えます、

なので、家周辺の天気が一望出来るのですが、今朝は空模様の変化から、色々とすごく楽しめました。

雨、霧、たまに晴れて、また霧

雨が降り続いていて、空気が重いというか、湿度たっぷりでした。

湿度が高いと、霧が濃くなって、窓から見える景色がぼんやりとして来ます。

風が強く、霧が晴れてくると空気の層が薄く?なって、外の景色が鮮明に見えるようになる。

これを眺めているだけでもすごい癒し効果があって、時間の存在を忘れます。

この、まったーりと流れる時間がすごく心地よくて、僕がよく聴く作業用BGMと合わせると最高に心地よい。

雨って外から見る分にはすごく良いけど、実際外にいると、すごく苦痛。

でも高いところからひたすら眺められるので、もう今日はこのままでいいか、なんて思ってしまうくらいに、心地よい雨でした。

気づけば雨は止み、身体中に大荷物

雨最高だな〜景色いいわ〜って言ってられるはずもなく、早めのお昼を食べて、まったりした後はそそくさと買い出しへ。

家を出た頃は雨が降っていましたが、最初のお店を出たくらいにはもう雨は止んでいました。

しかし、身体が重い。重過ぎてもうこのまま道路に突っ伏して眠ってしまいたいくらい。

理由はわかっていて、度重なる睡眠不足と過労、栄養バランスの偏った食事、これらが「蓄積!」といって押し寄せて来ています。

流石にこのままはやばいので、お寿司家で軽食を挟み、再び買い出しへ。

あれよあれよと買い物しているうちに、もうカバンはぱんぱん。

最後によった薬局では、水2L2本に紅茶2L一本。6Kgを背中に抱え、さらに除湿アイテムの買って7Kgほどに。

これを持ちながら、急な坂道と階段を登る...

ただ、僕は体が動かない意味をここに見出した。重い荷物を持つために、今まで「省エネ」してたんだと。

実際運動にはエネルギーを使え、彼女分の荷物も持ち、合計10Kgを超える荷物を抱えて、坂道と階段を登りきりました。

これ多分、明日筋肉痛だわ...

気づけば日常、これから始まる生活

そんなこんなで1日を過ごしているときに思いました。

「あ、こうやって日常になっていくんだな」と。

夜ご飯を作ってくれる彼女。洗い物を済ませる自分。ベッドで彼女。ブログを書く自分。

いつもと何ら変わりない行動。ただ、場所が違うだけ、部屋が違うだけ、部屋が汚いだけ。

それでも、外の景色を見ながら過ごす時間、新居に彼女と二人きりという実感、元気な猫たち。

これら全てが、僕の新しい現実として育っていくんだろうなと思いました。

なんか臭いこと言ってるような?気がするけど、臭いこと言えるくらいに元気が出て来たみたいで良かった。自分。

月曜からいつも通り?いや、新生活

というわけで、本日は新居二日目の雑記でした。

二日目もあっという間に終わってしまったな、と思います。

ま、ハイキューをみていた時間が多かったんですけどね。ハイキュー面白い。

これからはもっと前を向いて進んで行けたらいいな、と思える1日でした。

さ、来週からより前に行けるよう進んでいきますか〜っ

shota

shota

客先常駐エンジニア(SES)から、フリーランスのWEBライターへ。
現在27歳、在宅でライターの仕事をしつつ、25歳の頃に辛かった経験などを元に「25歳の悩める人」へ向けて、情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です