期間限定でWordPress開設が37%OFF

【未来】ブログを1,000日間、毎日投稿し続けるために必要なことを考える

3 min

こんにちは、shotaです。

現在、毎日投稿を続けて670日を超えたあたりです。

我ながらすごく遠くまで来たなぁ、と思う反面、もっと上手に出来た、もっと収益を上げることが出来たはず、と後悔も入り混じっています。

ただ、そんな後悔をしていても、僕の目標としている毎日更新1,000日を超えることは出来ないでしょう。

ブログを始めたからには、意地でもマナブさんが続けていた毎日更新の記録は追い越したい。

ということで、今回は「毎日更新1,000」を達成するために必要なこと、というテーマで、記事を書き続ける方法について考えていきます。

稼ぐためには毎日更新は必要ないけど、僕がブログを始めたケジメとして、1,000日という記録は達成したいです。

【未来】ブログを1,000日間、毎日投稿し続けるために必要なことを考える


僕は現在で670日の毎日更新を行ってきました。

今までを振り返るとがむしゃらにやってきただけなので、自分でも「どうやったの?」と聞きたくなるくらいです。

ただ、分かる範囲もあるので、まずは自分が今までやってきたことから振り返っていきます。

自分の話でも記事にした

とにかくなんでも書きました。

僕にとってのブログは「誰かのためになる記事を書きつつ、生活を支えてくれるもの」なのですが、それすらも取っ払って書いた記事もあります。

ジャンル分けするとしたら、下記の感じです。

・1日あった出来事を書く日記
・考えていることを書く雑記
・悩んでいることを書く雑記
・好きなことを自己満足に紹介する記事

全部、ブログの構成に合わせて好き勝手に書いた記事で、誰かのための記事ではありませんでした。

自分のため、ではあったんですけどね。

キーワードを元に記事を書いた

収益を出したい、と思ってがむしゃらにSEOの勉強をして、記事を書きました。

実際これが功を奏して、月収15万円を稼げたので、やってよかったと思います。

SEOの知識は結構ついてきたので、より今後に生かせるよう頑張っていければいいなぁ。

企画を作って記事にした

自分で企画を作って、そのテーマで記事を書きました。

どれも「テーマを作って記事を書く」というのが楽しくて、ついやってしまうんですが「誰に届けるの?」みたいな話になった時、え...となるので、続かなくなります。

ブログの方針も、今のところ「雑記ブログ」程度にしか考えられていないので、方針が定まれば色々と書けることも絞れていいかも...?

続けてきた中で良かったコト

上記の「記事」は、どれも毎日更新を続けるなら正解ではありました。

ただ、僕はブログを「収益の軸」にするつもりで始めたため、収益目的で書くなら、日記や雑記は良くなかったと思います。

自分の話はあくまで自分だけで完結する話で、誰かに話して「良いね」って思ってもらうためには、もっと工夫なのでしょう。

なので、新たに必要なことと、やめるべきことを考えようと思います。

新たに必要だと思ったこと

現状の改善点はいくつか思い付いていて、それが主に下記です。

・自分の話を、人に伝えられる形にする

・収益目的と更新目的の記事を明確に分ける

・書くジャンルを決めて、

 必要な記事を割り出して、
 執筆計画を立てて記事を書いていく

どれも「なんとなく課題だろうな」と思っていて、最近言語化に成功したのでリストアップしてみました。

・雑記を「人が面白がるコンテンツ」として仕上げるためにはどうしたらいいのか

・初めから記事の目的を「ファン向け」か「お金目的」かで分けたり

・記事を書くための「工程」と「スケジュール」を立てて作業したり

これらを行う必要があるな、と思います。

これはやめるべきと思ったこと

現状のブログ更新の課題として、下記のようなものがあります。

前日に記事案を作らず、当日ぶっつけで0から記事を書く

筆が乗る日はサクサク書いて午前中に終わるんですが、筆が乗らない日は丸一日「何を書こう...」と無駄に悩み、1日潰してしまいます。

これの対策として「朝に記事を書く前に構成を作る」とか「寝る前に構成案を作る」とか「構成案を作る時間を1時間取る」をやってみましたが、それも失敗。

じゃあいつが良いんだろう...と考えてみたときに、一番出来る可能性が高そうなのが、記事を書いた後、なんですよね。

記事を書き上げたテンションで、もう少しだけ作業してしまう。これがうまく習慣化すれば、多分毎日更新はグンと楽になる予感があります。

生活に落とし込む工夫

これまでの話を踏まえて、どうすれば毎日更新を安定して行うことが出来るのか。

現状の結論としては、下記の通りです。

・記事構成案は、記事が書き終わった直後に作る

・記事ネタは、構成案を作った後に探し、メモに溜める

・目的のある記事は、計画を練って作る

上記2つが実際に行動レベルに落とし込んだもの、一番下がざっくりとした行動指針で、これは後日記事にしようと思います。

上記2つについては、見えるところにメモ書きを置いておき、いつでも見えるようにする予定です。

毎日更新1,000日は絶対達成する

ということで、今回は「毎日更新1,000日を達成するため」をテーマに、これからの行動について考えて来ました。

・記事構成案は、記事が書き終わった直後に作る

・記事ネタは、構成案を作った後に探し、メモに溜める

・目的のある記事は、計画を練って作る

これらの行動を行いつつ、記事になる「インプット」は常に続けて行きたいな、と思います。

ぜひ、僕が1,000日を超えるそのときを、一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。

それでは、今回は以上になります。

shota

shota

客先常駐エンジニア(SES)から、フリーランスのWEBライターへ。
現在27歳、在宅でライターの仕事をしつつ、25歳の頃に辛かった経験などを元に「25歳の悩める人」へ向けて、情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です