期間限定でWordPress開設が37%OFF

【雑記】今後どうして行きたいか、について深く考える日『1日目』

4 min

こんにちは、shotaです。

またしてもやってきました。悩み悩める若者タイム。

最近はブログの方針を考えたり、アルバイトを始めたり、引っ越しをしたりと、色々な予定がまとめて押し寄せています。

そのせいもあってか、常に余裕がなく、ソワソワしながらも「現状をどうにかしなきゃ」という改善をうまく打ち出せない状況です。

考えても考えても答えが導き出せないぞ...

shota

shota

お金に困らない生活とか、綺麗な場所に住みたいとか、作業環境を良くしたいとか、漠然とした色々はあるけど、どうもどれも明確じゃない。

なので本日は「悩み悩める若者が、今後について深く考える日」というテーマで、この先何をしたいか?について考えて行きます。

30代が着実に迫ってくる今の、この悩みを未来の自分へ向けて、雑記として書き残していく次第であります。

【雑記】今後どうして行きたいか、について深く考える日『1日目』

どうしたいか、という悩みは、一旦「何をするかが明確に定まるまで」にゴールを決めて、展開していきます。

とりあえずやることは下記の三つくらい。

①「やりたいこと」や「なりたい状態」をリストアップ

②「なぜやりたい?」「どうしてなりたい?」を問う

③「今の自分がやりたいこと」だけをピックアップする

今回はこの中の①をフューチャーして書いていこうと思います。

「やりたいこと」や「なりたい状態」をリストアップ

まずは、思いつく限りの「やりたいこと」と「なりたい状態」をリストアップ。

自分の好きな時に好きなことができる状態

これが一番の結論。

あ!今ドラム叩きたいかも!

shota

shota

と、思った時にすぐにドラムを叩きたいし、

うわぁ、ここの旅館めっちゃ良い!天気も良いから今から行きたいな!

shota

shota

と思ったら、すぐにでも行きたい。

なんていうか、大人になるまでの時間でとにかく「衝動性」を抑える訓練をしてきたなって。

でも、そういう「衝動的な感覚」って個人的にはすごく大切な感覚だなぁって思っていて、クリエイティブな活動をするのに「すぐにできる環境」はすごく大事。

それを実現するために、好きな時に好きなことが出来る状況になっていたいなって強く思う。

そのために必要なことって...

お金に困らない状態になりたい

それはつまりお金に困らない状態である、ってことで。

気分転換に旅行でも行きたいな!あ、でも今月お金ないから無理だ....

shota

shota

となると、すんごく気分が落ち込みます。

お金が足りなくてやりたいことが出来ない状態は他にもたくさんあって、例えば、

あの出店のご飯美味しそうだな!でも今はお金ないからやめとこう...

shota

shota

などの「食欲」を抑えることにもつながる。

人間の三大欲求を我慢することは、人間として成熟するのに必要ではあるが、ひたすら我慢し続けるのはストレスが溜まる。

だから適度に発散したい。そのためには、お金に余裕があった方が良い。

「自分が動いて何かをする」がしたい

僕は今まで「運動神経が悪い」と思っていて、体育などの授業は本当に苦痛だった。

けど最近思ったことで、「別に運動神経が悪いからって運動をしちゃいけないわけじゃない」ということ。

運動に限った話ではないけど、「何かをする」において「得意じゃないとやっちゃいけない」みたいな風潮が日本にはあると思う。

僕はその影響を受けてしまい、色んなことが「不得意」という「錯覚」をしていた。

しかし、人間は「経験」をすることで、ある程度のレベルまでには、なんでもできるようになる。

だから、出来ない人を叩いたり、仲間外れにしたりって、誰かに人生を奪う行為になりうるよな、と。

話は逸れたけど、僕は「自分で動くこと」が大好きで、それを今まで抑えてきたから、これからは我慢せずにのびのびとやって行きたい。

それらが何かというと...

絵を描きたい、動画を作りたい、記事を書きたい

クリエイティブ系でいうと、絵とか、動画とか、記事とかかな。

立体物作るのも楽しいし、平面に描くのも楽しいし、版画とかも楽しい。

自分の撮った動画を編集して一つの作品にしたいし、新しい誰かのためになるような記事も、もっといっぱい作りたい。

あぁ、やりたいこといっぱいある。作り続けたい。

すごく前から思っていることだけど、自分はずっとプレイヤーでありたい、と。

作るのって楽しいし、ワクワクするし、脳汁がすごいのよ。

こと記事に関しては、最近ちょっと「腰重いなぁ」とか思っちゃうけど、それでも書き始めたら、形になっていく過程がすごく楽しい。

ドラム叩きたい、タイピングしたい、スポーツしたい

自分がプレイヤーでありたい、のはこう言った間接的なクリエティブにも通ずる。

全身でリズムを表現できるドラムは叩いていてめちゃくちゃ楽しいし、キーボードをカタカタして文字が入力されていく様を見ながらのタイピングも最高。

実際に体を動かして、誰かと情報や感情を共有できるスポーツも楽しい。

自分が動くことで、何か結果が出ることは最高に楽しいから、それが出来ない、という状態は避けたい。

だから、いつでもどこでも、なんでもできる状態が、自分の求める理想なんだと思う。

綺麗で広い部屋に住みたい

これから引っ越すのに意味わかんないけど、今回の引っ越しは「場所」が目的だった。

もし次の機会があるなら、綺麗で広い部屋が良いなぁと思う。

海外の部屋は広くて天井が高い、窓も大きいし、お風呂にも光が入ってくるような。

そういう家がいいなぁって。

光がそこらじゅうに入ってきて、窓からは外が見渡せて...みたいな。

虫は嫌だけど、わんちゃん田舎もありかもしれない?都会は高いからね...

大きなディスプレイが欲しい

作業環境を良くするために、大きなディスプレイが欲しい。

あと、純粋に「かっこいい作業環境に憧れがあるから」なのもある。

欲しいディスプレイはもう決まっていて、LGの34or35インチの曲面ウルトラワイドモニター。

たびたび欲しい欲しい言ってて、今だに変えてない現状。

変えなくては。この現状。

スタンディングデスクが欲しい

こちらも作業環境改善で、やはり座りっぱなしは体に悪いなと。

どんなスタンディングデスクが良い?というのはないけど、高さ調節ができる「昇降式デスク」が、今のところは最善。

こう言うのを値段は気にせず「使いやすさ重視」で買えたらいいなぁ、と思う。

そう、お金がないから安いやつ、ではなく、自分の使い方的にはこれが一番合ってる、で欲しいものは選んでいきたいなって。

大きなライブハウスでライブしたい

大学生の頃からバンド活動を始めた。

年齢で言うと、もう8〜9年くらい。

一つのバンドで、大きく人気の出るような活動をしていたわけではないけど、やっぱり人気が出て、でっかい会場で演奏してみたい気持ちはあった。

でも正直なところ、じゃあその間に関わってくる様々な責任を持てるか?持ちたいか?って問われると、そこまでではないかもしれない。

自分の表現したいことをやりたい。ただそれだけ。

それでいて、色んな人が「良いよ」「好きだよ」って言ってくれるならやりたい。

「ここがだめ」「あそこが嫌い」とか、そういう叩かれる対象になってしまったり、ミスを責められる状況に行くなら、やりたくない。

でも、それをスタッフとか、バンドメンバーとか、お客さんとかが笑って楽しめるようになる環境なら良いなぁ、と思う。

自分の考えた植物の図鑑を作りたい

これは2年くらい前から考えていて、温めてはいるものの、全然形に出来てないこと。

僕は「結晶」が好きで、「植物」が好きで、「女の子」が好きで、「ペン画」が好きで、「平面的」が好き。

これらを組み合わせた、自分オリジナルの、植物図鑑を作りたい。

久しぶりに思い出したら、なんかすごくイメージ湧いてきたなぁ。

あぁ、また絵が描きたいなぁ。

やりたいこと「完」次は『本当にやりたいか編』

本日は「やりたいこと」「なりたい状態」を書き出してみました。

書き出してみたらキリがないですね。これ。

ひとまず今回はリストアップを終えたので、明日は「本当に必要か?」を自分に問い詰めて行きたいと思います。

明日も読んでくださると嬉しいです。それでは。

shota

shota

客先常駐エンジニア(SES)から、フリーランスのWEBライターへ。
現在27歳、在宅でライターの仕事をしつつ、25歳の頃に辛かった経験などを元に「25歳の悩める人」へ向けて、情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です