今だけ!WordPressが最大37%OFF!

ブログ記事で何を発信するのが良いか?問題について考える

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、shotaです。

副業の中でも人気がある「ブログ」。

僕は副業がブームになるあたりからブログを始め、約1年半かけて月収10万円まで成長させることが出来ました。

なんとか収益になるジャンルを見つけることが出来ましたが、それは誰でも出来ることではなく、ある種の運が絡んできます。

ブログで何を発信するか

これがブログ運営で、とても大事なものです。

ただ、発信の種類って沢山あって「何を発信すれば良いのか」分からない人もいるかと思います。

と言うわけで今回は「ブログ記事で何を発信するのが良いのか?」というテーマで、月収10万円稼いでいるブロガーの目線からお話しして行きます。

僕も1年以上かけて掴んだ内容ですので、ブログで成果が出なくて辛い方の、少しでも参考になれば幸いです。

目次

ブログ記事で何を発信するのが良いか?問題について考える

ブログの発信内容に関してですが、個人的には「稼ぐ」か「稼がない」かで大きく軸が変わると思っています。

稼ぎ重視なら稼げる発信をする

稼げる発信とは「アフィリエイトがあるジャンルの情報」です。

Amazonや楽天市場で取り扱ってる商品であれば、物販アフィリエイトという選択肢があります。

僕で言うと「iPadに関する情報」とか

iPadや周辺機器を僕のブログから購入してもらえれば、僕に収益が入ります。

稼ぎたいのに、ひたすら「自分のこと」を話していても、ほぼ稼げるようにはなりません。

ブログで収益を作るためには、収益の出るジャンルで発信することを選ぶことが最重要です。

ブログを書きたいなら稼がない発信

「稼ぎたい」よりも「書きたい」気持ちが強いのであれば「稼がない発信」と割り切る方が良いです。

悩める人

運良く収益が出れば嬉しいなぁ

ブログを始める人のほとんどは、こういった考えを持っているように感じます。

しかし、そんな運良く収益が出るのって、本当にごくごく一部。

収益が出たとしても、たまーにひと月500円とか、そういったレベルで、それ以上稼げない場合がほとんどです。(体験談)

なので「なんとなく記事を書いて収益が出ればな」って考えている人は、一旦「稼がないブログ」として割り切って運営することをオススメします。

こうすると何が良いかって「収益目的じゃないのに成果出てる!ラッキー!」と喜べるんですよね。

逆に、ちょっとでも発生して欲しい、みたいな気持ちがあると「こんだけ続けてるのに、どうして収益出ないんだろう…」と落ち込むきっかけが生まれます。(実体験)

ブログでお金を稼ぎたい、くらいに思っている方は、一旦「書くこと」にフォーカスして、稼ぎについて「何ヶ月後からがんばる」と割り切っておきましょう。

自分のやりたいことに絞るのが大事

メンタル的な話ですが、ブログ発信において「自分のやりたいことを絞る」のが本当に大事です。

せっかくお金をかけて始めたものだから、やるなら収益を得たいじゃないですか。

でもそこまでの自信がないから、とりあえずで始めちゃうのもブログだと思うんです。実際僕もそうでしたので。

なので、始めの段階で「発信内容」を絞ることを強くオススメします。

稼ぐためにやる。書くためにやる。どっちもやりたい。

「ブログで稼ぐ」というのは、お客さんを巻き込んだビジネスですから、なんとなくやってお金が出た、という状態はやめるべきだと、僕は思います。

全部まとめてやりたいなら雑記ブログ

悩める人

お金も稼ぎたいし、好き勝手に記事も書きたい。

とは言っても、こういった欲望は誰にでもあります。僕も上記の考えです。

なので、稼ぎたいし、好きなこと書きたいのであれば「雑記ブログ」をオススメします。

ただ、この「雑記ブログ」に関して、何書いても良い、とは言ったものの、書かなくてはいけないものもあります。

それが「収益目的の記事」です。

そのためには「ブログでの稼ぎ方」を勉強しなくてはいけませんが、それもやりつつ、好きにブログ記事をかけたら最高ですよね。

こんな状態を作るためには「稼ぎが出る記事がブログにある」ことが大前提です。

なので、あぁ全部やりたい、と思うなら、ブログで稼ぐ方法は勉強しておきましょう。

僕が稼げるようになるために勉強したことは、このブログに全部書いてますので、よければ探してみてください。

絞り切れてない状態が一番メンタルに悪い

稼ぐのか、稼がないのか、ってブログにとっては大きな区分けです。

目的が曖昧だと「ま、本気でやってないし」とかって言い訳が出来ますが、言い訳をしていると「改善」に意識が向かなくなります。

こう言った状態は、本当にメンタルに良くないので「稼ぐためにやる」のか「稼がないためにやる」のかは明確にした方が良いですよ。(実体験)

それでは、今回は以上になります。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる