期間限定でWordPress開設が37%OFF

【雑記】モンハンライズに備えて太刀をひたすら練習する

2 min

こんにちは、モンハンライズ待機勢のshotaです。

皆様はモンハンライズに向けて準備していますか?

僕はばっこり準備中です。スイッチも買ったし、体験版もプレイして絶賛待機中です。

さてさて、今回のモンハンではなんの武器を使おうかなぁ、と思った時に、ワールドで結構強かった太刀を使ってみようということになりました。

太刀は見切り切りと居合切りから派生するカウンターが非常に強くて、そこに憧れてしまいましてね...

というわけで、今回は雑記として「おすすめの太刀練習動画」を貼りつつ、太刀についてなんとなく語っていこうと思います。

【雑記】モンハンライズに備えて太刀をひたすら練習する

モンハンライズの太刀って、ワールドと違って兜割りが鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)という使用回数に制限のある技に変わったんですよね。(時間回復する)

それとアイスボーンから追加された居合抜刀切りを使いこなさないといけないと。

正直アイスボーンの太刀は全然使ってなかったので使い方がさっぱりだったんですよね。

なので、動画を見つつどんなふうにコンボが繋がるのか、練習することにしました。

とりあえず見たのがこの動画。

上級編って書いてあるんですけど、太刀の扱い方をなんとなく知ってる方であれば、とりあえずこの動画を見ればどんなことをすればいいのか分かると思います。

こちらは見切り切りについて解説している動画。

太刀は、主に「見切り切り」ち「居合抜刀切り」のカウンター2種類をメインに立ち回るのが良いっぽくて、そのうちの一つです。

今作の見切り切りは、アイスボーンの仕様と同じく、少しでもゲージがないと見切り判定がないようです。

その見極めを動画で見てから、実際に体験版で練習するといいと思います。

そしてこちらが居合抜刀切りの解説動画。

居合抜刀からの気刃斬りがめちゃめちゃ強くて、ゲージの色も簡単に回収できるし、威力も高くてとりあえずみるのにはこの動画がおすすめ。

時間も短く、解説も分かりやすくていい感じです。

最後は鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)の水月と兜割の動画。

モンハンライズは翔蟲(かけりむし)というアクションゲージを使ってワイヤーアクションや特殊攻撃を出すことが出来るんですが、そのうちの一つが鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)です。

鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)は2つまで設定出来て、体験版で使えるのは2ゲージ技の水月(カウンター)と兜割の2種類。

兜割はワールドからある技で、ゲージを一つ使って繰り出す太刀の大ダメージ技。

水月はそこまで使いこなす必要はありませんが、兜割はメイン火力となるので、確実に覚えておいた方が良いでしょう。

モンハンライズの太刀の使用感など

モンハンライズでの太刀は、上級者向けではあるっぽいんですけど、火力も出るしカウンターは決まると気持ちいいので、おすすめ武器だなと思います。

居合抜刀からのゲージ色回収、からの兜割のコンボ、さらに居合抜刀でゲージ回収、というループで的に攻撃ができた時の爽快感はやばいです。

この爽快感をもとめて体験版のタマミツネをひたすら狩ってるまでありますね。

最初を快適にこなすのであれば、とりあえず体験版で太刀を練習するのが良いかなぁって思いました。

このくらい強くなりたいものです....

はい。というわけで本日はここまでにしようと思います。

モンハンライズ本当に楽しみなんすよね....

shota

shota

客先常駐エンジニア(SES)から、フリーランスのWEBライターへ。
現在27歳、在宅でライターの仕事をしつつ、25歳の頃に辛かった経験などを元に「25歳の悩める人」へ向けて、情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です