5月10日まで!WordPress開設が最大37%OFF!

【雑記】27歳MacBook使いが新型M1のmac購入に悩む理由

4 min

どうも、MacBook Airです。

あ、違った。
こんにちは、shotaです。

ちょっとMacBook Airが欲しすぎて頭がおかしくなってきました。

正直、なんで悩んでいるんだろうってところではあるんですが、買って後悔しないか、買わないで後悔しないか、色々な部分で頭を悩ませているようです。

悩みすぎてもう何が何だかわからない。

ということで、本日は昨日に引き続き雑記といたしまして『27歳MacBook使いが新型M1のmac購入に悩む理由』をお送りしていきたいと思います。

今のところ思い浮かんでいる「悩みポイント」を羅列して、ひたすら自分の気持ちをぶつけていきます。

僕はきっと、この記事を書くことでMacBook Airを買うか、買わないのかの決断をすることでしょう。多分記事の最後ではどうするのか決まってると思うので、ぜひ楽しみにしててください。(多分)

【雑記】27歳が新型M1のmac購入に悩む理由

一応僕が今どのくらいMacBook Airを欲しがっているのかというと、っていうのを残しておこうと思います。

これはまだ冷静だった時の自分。

これは悩みすぎてめんどくさくなってる自分。

これはもう購入の一歩手前の自分。欲しすぎて「買いそう」を「書いそう」って誤字るくらいには目の前が見えてない。

こんな感じで、もう結構やばい。
実際、買わない理由がお金の問題くらいだから、多分買ったほうが幸せになれる。え...?それだけ...?マジで...?

いや、でも一応どこがネックになってるのかは洗い出すべきだ。うん。とりあえず書き出してみよう。

既にMacBook Proがあるから必要ない

僕のメインPCは今『MacBook Pro (15-inch, 2018)』。スペックモリモリで、何十万もするお高い奴です。

これがあるから実際新しくMacBookを購入する必要はないんです。だってあるんだもの。

でも今のこの相棒『MacBook Pro (15-inch, 2018)』ちゃんには不満が多い。その不満を上げるとこんな感じ。

・電池持ちが短い(2〜3時間で切れる)
・速攻で熱くなる(扇風機必須)
・めちゃめちゃ重い(2kg越え)

この不満ポイントがすんごいネックになってるんですよね。

最近は外での作業も増えて、2kg超えのMacBook Proと普通にめちゃめちゃ重い充電器を持ち歩くの、結構しんどいんです。

外で作業するならiPadがあるから良いじゃん。という意見もあります。なにせ僕はiPadブロガーですから。

でもね。そうじゃない。

iPad Pro11+Keyboardがあるから必要ない

そう。僕には僕がiPadブロガーたりうる『iPad Pro11(2018)』という存在がある。

今の相棒MacBook Proちゃんの不満ポイントを、全てを消し炭にしてくれるiPad Pro11インチ君が居てくれる。だから実際必要ない。

・電池持ちが短い(2〜3時間で切れる)
確かにiPad Proの電池持ちは素晴らしい。多分8時間くらいは作業できる。

・速攻で熱くなる(扇風機必須)
これも全く問題ない。高スペックなゲームならまだしも、僕の作業は熱くなる要素がない。

・めちゃめちゃ重い(2kg越え)
iPad Pro11はsmart keyboard folioと合わせても1kg超えない。確か800gくらい。

でも...そうじゃないんだ....

iPadブロガーの僕がこれを言ってしまうのは忍びないが、iPadではMacBookにはなり得ないんだ.....

その理由を書き始めると、ものすごい文字量になってしまうから割愛するが、OSの操作感の違いが圧倒的差を生んでいるんだ...

ちょっとした時間に使うのには非常に適している。僕は今までそういう用途で使っていた。でもそれならMacBook Airの方が使いやすいのよ....

本当はデスクトップ環境にしたい

上記2点の理由が大半を締めていますが、今現在自分の作業環境を整えたいと考えています。

クラムシェルで使っても良いかなぁって思いますが、デメリットやクラムシェルの妙な存在感があまり好きではないようです。

だからぶっちゃけmac miniも欲しいなぁなんて考えてもいるんです。

でも、メインで使ってるMacBook Proちゃんはまだまだ現役だから、自宅で使うなら別に追加で買う必要はありません。

昨日の雑記でもつらつらとmac miniが欲しい理由を書き連ねましたが、やっぱりmac miniは贅沢すぎる気がしています。

うん...
これはお金に余裕ができたらで良いかな...

新型のM1 MacBook Airが欲しい理由

逆に、なんで自分はMacBook Airがこれほど欲しいのか?も書き残しておこうと思います。

正直ここもふんわりしてるから、絶対買いといた方が良い。自分のためにも。

とにかく持ち運びに最適すぎる

知ってます?新型M1 MacBook Airの重さ、1.29kgですよ!やばくないですか?軽すぎませんか?

これに充電器を足すと1.4kgくらいだと思います。いやマジで軽い。背中が軽くなるのが想像できる。すごいすごい。

iPad Pro11+smart keyboard folioで800gなんで、まだまだiPadの方が軽いですが、作業のしやすさはMacBook Airに軍配が上がるでしょう。

あと、何十万のMacBook Proを持ち歩くよりも精神的負担が少ない....笑

あとあと、最近はカフェでの作業とか、彼女の家で作業する機会が増えたので、とにかく移動時の負担を軽くしたいのがあります。

そのために10万のPC買うの?って疑問が生まれる人もいると思いますが「メインで使う機材」なので、僕は惜しくないなと思ってます。

コンパクトで電池持ちが良すぎる

MacBook AirはiPad Pro12.9インチと同じくらいの大きさ、大体A4くらいのサイズです。

iPad Pro11だと物足りない。
15インチのMacBook Proだと大きすぎる。
となったらどれが理想的かなんて分かりきっています。

あとは電池持ち。

ちょっと勘違いしてたのが、テキストワークで10%くらいだと思ってた。流石にそれはやばすぎか。

でも充電器なしで5時間弱使えちゃうってやばいでしょ。普通に。本当はMacBook Proちゃんもそのくらい使えたはずなんだけどね...いや、今までありがとう...

ファンレスだけどスペックがやばい

今回のMacBook Airはファンレスで、CPUを冷やす装置が付いてないんですけど、それでも問題ないらしいです。しかも動作はサクサク。

聞く話によると、動画編集はサクサクできるのに、それでいて本体が熱くならないらしいです。

なにそれどういうこと?僕の相棒ちゃんはSafari開くだけで「うぉ〜ん!!!!!!」ってなり始めるのによ?そんなことあって良いのかしら?

まぁ僕は基本的に文章執筆がメインで、たまに画像編集、もっとたまに動画編集、音源編集とかなんで、そんなにスペックはいらないんですけどね。

でも実はずっと前からMacBook Airは欲しいと思っていたんです。

やっぱり今が買い時かなぁ?

27歳はMacBook Airが欲しくて仕方がない

というわけで悩んでる理由と、欲しい理由を書き出してみました。書き出してみたら意外と感情が落ち着いてきた。

いくつか動画を見てみて、使用感どんなもんなのかなぁ〜って見てたら、どうやら「USBハブでHDMIつかうとバグる」らしくてマジか...ってなりました。けどまぁケーブルで正常に写るなら全然OK。

あとは新しい機種がどう出るかだなぁ。MacBook Airがアップグレードされたら流石に泣いちゃう。マジで。

それで買うか買わないかってとこですが、ぶっちゃけまだ悩んでます。決められなかった。

正直もうポチるだけです。
カートに入れてるし、もう買う寸前。
もしかしたら明日には買ってるかもしれない。

一応彼女には相談しとこうかなって思います。それまでポチるのは待つことにしました。

ってなわけで僕が購入を悩んでいる雑記でした。お楽しみいただけたら幸いです。

お粗末様でした。

shota

shota

客先常駐エンジニア(SES)から、フリーランスのWEBライターへ。
現在27歳、在宅でライターの仕事をしつつ、25歳の頃に辛かった経験などを元に「25歳の悩める人」へ向けて、情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です