ブログを始めるなら最大33%OFFのConoHa!

iPad用のUSB充電器&ケーブルのおすすめ5選!Amazonの格安商品など!

5 min
悩める人

悩める人

iPadで使えるUSB充電器を探しているけど、どれ選べばいいのかわからないなぁ。選び方とか、おすすめあれば知りたい!

こんな悩みにお応えします。

本記事の内容

・iPadで使えるUSB充電器の選び方
・iPad用のUSB充電器のおすすめ5選
・合わせて買いたいケーブルのおすすめ

この記事を書いている僕は、未経験で始めて数ヶ月で収益100万円を達成したwebライター兼ブロガーです。

今回は、『iPadで使えるUSB充電器』というテーマでお話しして行きます。

生活を豊かに変えてくれる最強のタブレットであるiPadは、最新の端末だとバッテリーの持ちも良くなってきました。

それでも「充電」という行為は必要で、家で使う人や、外出して使う人など、充電器の用途は人それぞれです。

実際どれを選べばいいの?っていうのがわからない人も多いと思います。

というわけで本記事では「iPad用のUSB充電器のおすすめ5選」をご紹介していくとともに、USB充電器の選び方や、合わせて購入するケーブルもご紹介して行きます。

購入を検討している方は、ぜひ参考にして見てください。

iPadで使える充電器の失敗しない選び方

まずは充電器の選び方についてご紹介して行きます。

急速充電に対応した充電器か?

充電器には「急速充電」に対応した充電器が存在します。

充電速度の良し悪しはスマホによって変わりますし、充電器やケーブルによっても変化がありますが、大体2倍以上のスピードは出るでしょう。

また、急速充電によってバッテリーの劣化等は問題ありません。

ポート数はいくつある充電器か?

何台持ちかによって、ポート数を増やしたりもおすすめです。

通常の充電器は1ポートですが、中には2つ以上のポートを持つ充電器も存在します。

USB-A用のポート、USB-C用のポートどちらもついているものを選べば様々な端末で使用できますね。

充電器本体のサイズはどのくらいか?

充電器を持ち運ぶかによって、本体サイズを選ぶのもおすすめです。

硬貨サイズの小さいものから、超薄型サイズまで、幅広い充電器のタイプがあります。

移動時が多く、外で充電する機会が多い方は軽くてコンパクトなもにしておくと良いでしょう。

Power Delivery(PD)対応か?

Power Delivery(PD)対応の充電器かも選択対象になります。

Power Delivery(PD)とは、ケーブル一つで充電とデータ転送のどちらも行えるUSB規格になります。

主にUSB-Cのケーブルや、出力の大きい充電器についてるものです。

iPadで使えるUSB充電器のおすすめ5選!

今回ご用意したiPadで使えるUSB充電器5選はこちらです。

cheero USB-C PD対応 Charger 18W mini 急速充電器

Anker PowerPort III Nano 20W PD対応

Anker PowerPort Atom III Slim (PD対応 30W 急速充電器)

AUKEY Omnia usb充電器 61W 最小最軽量 PD3.0搭載

Anker PowerPort Atom III Slim (Four Ports)

順番に解説していきますね。

cheero USB-C PD対応 Charger 18W mini 急速充電器

cheeroから発売されている充電器。

USB-Cのポートが付いた充電器で、PD対応、急速充電対応、折り畳みプラグといった、持ち運びに最適な充電器です。

cheero CHE-329のおすすめポイント

・USB-Cなので、iPad ProとiPad Airで使える!

・最大18WのPD急速充電対応!

・プラグが折りたたみなのでカバンに入れやすい!

小型なのもありがたいですね。

Anker PowerPort III Nano 20W PD対応

Ankerから発売されている充電器。

USB-Cのポートが付いており、最大20Wの急速充電対応、PD対応と、超小型かつ万能な使いやすさがおすすめです。

Anker PowerPort III Nanoのポイント

・USB-Cなので、iPad ProとiPad Airで使える!

・最大20WのPD急速充電で、iPadに最適!

・親指サイズの超小型設計で持ち運びに便利!

とにかく小さいのが欲しい!という方には最適ですよ。

Anker PowerPort Atom III Slim (PD対応 30W 急速充電器)

こちらもAnkerから発売されている充電器。

最薄のサイズ、PD対応、急速充電対応、折りたたみ式のプラグと、持ち運びに特化したモデルで、最大30Wの出るiPadに最適な充電器です。

Anker PP Atom III Slimの良い点

・USB-Cなので、iPad ProとiPad Airで使える!

・最大30WのPD急速充電で、iPadやmacbookに最適!

・充電器史上最薄のデザインで、カバンに入れても邪魔にならない

薄型で30W出る充電器が欲しい方にはジャストなモデルですね。

AUKEY Omnia usb充電器 61W 最小最軽量 PD3.0搭載

AUKEY Omnia usb充電器 61W 最小最軽量 PD3.0搭載
AUKEY

AUKEYから発売されている充電器・

PD対応、折りたたみ式のプラグ、急速充電対応、などコンパクトなモデルについている要素が色々ついて、さらに最大61Wの出力があるので、ノートPCにも使えます。

AUKEY Omnia PA-B2Sの良い点

・USB-Cなので、iPad ProとiPad Airで使える!

・最大61WのPD急速充電で、macbookにも使える!

・折りたたみプラグでお出かけの際も便利!

小型の充電器で高出力の充電器をお探しの方にとてもおすすめです。

Anker PowerPort Atom III Slim (Four Ports)

最後はAnkerから発売されている充電器。

4つのポートがついている充電器で、PD対応、最大出力65W、4ポート付きなので、全てのiPadをこの充電器で充電できます。

Anker PP A III Slim 4ポートの良い点

・USB-Cx1 USB-Ax3 なので全iPadの充電に対応!

・最大65WのPD急速充電で、macbookにも使える!

・薄型でデスクにおいても邪魔にならない!

複数の端末を充電したい方におすすめです。

合わせて買いたい充電用ケーブル

後半では、充電器と合わせて買いたい充電ケーブルをご紹介します。

Anker iPhone充電ケーブル PowerLine II

Amazonベーシック ライトニング-USB A


iVANKY Type Cケーブル 映像出力/USB 3.2


Nimaso USB C 60W PD対応【3本セット】

こちらはライトニングタイプのケーブルと、USB-Cタイプのケーブルをご用意しました。

Anker iPhone充電ケーブル PowerLine II

Ankerから発売されている充電用ケーブル。

ライトニング端子なのでiPhoneの充電も行けてるので、iPad miniをとiPhoneを持っている方におすすめです。

Amazonベーシック ライトニング-USB A

Amazonベーシックブランドの充電用ケーブル。

Ankerのものより安いライトニングケーブルで、買いだめしておくのに最適です。

iVANKY Type Cケーブル 映像出力/USB 3.2

iVANKYから発売されているケーブル。

PD対応のため、充電とデータ転送にも対応しているのはもちろんのこと、USB-Cのディスプレイポートに繋いで映像出力も出来ます。

Nimaso USB C 60W PD対応【3本セット】

Nimasoから発売されている充電ケーブル。

PD対応なので、充電とデータ転送のどちらもできるケーブルです。3本セットなためお買い得ですよ。

iPadで使えるUSB充電器で快適iPadライフ!

今回は『iPad用のUSB充電器&ケーブルのおすすめ』をご紹介して行きました。

最後にもう一度、本記事でご紹介した充電器&ケーブルをリストアップしておきますね。

iPadは生活を豊かにする最高のタブレット端末です。

本記事で紹介した商品をもとに、自分に最適な充電器をお選びください。

shota

shota

客先常駐エンジニア(SES)から、フリーランスのWEBライターへ。
現在27歳、在宅でライターの仕事をしつつ、25歳の頃に辛かった経験などを元に「25歳の悩める人」へ向けて、情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です