期間限定でWordPress開設が37%OFF

【在宅ワーク】仕事中の誘惑に負けないテクニック5選

4 min
悩める人

悩める人

在宅ワークだけど、どうも仕事中に集中力が切れて、色々な誘惑に負けてしまう時がある....何かいい方法はないかな?

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

・在宅ワーク中の誘惑に負けないテクニック5選
・在宅ワークにオススメのガジェット3つ

本記事の信頼性

https://25wall.com/wp-content/uploads/2020/07/IMG_8139.jpg

shotaについて

・現役のwebライター兼個人ブロガーで、数ヶ月で稼いだ金額は100万円以上

・ブログの毎日更新継続中で、約490記事以上を毎日投稿
 

この記事を書いている僕は、未経験から数ヶ月で収益100万円を達成したwebライター兼ブロガーです。

今回は『在宅ワーク中の誘惑に負けないためのテクニック』をご紹介して行きます。

僕もwabライター&ブロガーとして生活していますが、やはり自宅や自室というのはどうしても誘惑が多くなりがちです。

スマホの誘惑、お菓子の誘惑、Youtubeの誘惑、SNSの誘惑などなど。これらに耐えつつ自分の仕事をするのは、なかなか辛いというものです。

そんな方のために、僕が誘惑に負けないように日頃から行っている「誘惑対策」として5つほどテクニックご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

【在宅ワーク】仕事中に誘惑に負けないテクニック5選

日頃から在宅ワークで誘惑に負けずに集中力を生むために行なっているテクニックがこちらです。

①:作業時間をアラームで区切る
②:スマホを手の届かないところに置く
③:作業前に瞑想をする
④:作業内容を細かくリストアップする
⑤:作業用BGMを流す

順番に解説して行きますね。

作業時間をアラームで区切る

一番オススメなのが『作業時間をアラームで区切る』です。

作業時間をアラームで区切るのには理由があります。

・アラームを付けることで、作業開始を機会に頼る
・音で始まりと終わりが分かるから、時間を気にしなくて良い

自分の「行動」を他に任せることで、自分の意思決定をなくして楽に行動に移すことができます。

行動をする時に「でもまだ動きたくないし...」と考える方が余計に頭が疲れるので、アラームがなったら即行動とすることで、誘惑への対処も簡単になりますよ。

スマホを手の届かないところに置く

スマホという誘惑の塊は、作業している自分の手の届かないところに置きましょう。

距離的に遠い場所に置くのも良いです。例えば隣の部屋とか、玄関のポストとか。自分の近くに置くとしても、箱の中に入れたり引き出しにしまったり、物理的に取り出すのが少し面倒なくらいにするのもオススメです。

見える場所に置いてあると、その度に意識が行ってしまうこともあります。なので、なるべく作業中に目に入らない場所が良いです。

僕は引き出しに入れてますが、これでも結構効果があるのでオススメですよ。

作業前に瞑想をする

作業をする前に、一旦瞑想をするのもオススメです。

瞑想を行うことで、脳の中にある様々な記憶が整理されていって、作業をする内容にだけ思考を巡らせることができます。

瞑想は作業前だけでなく、集中力が切れてしまった時にもオススメで、少しストレッチをして血流をよくしてから、リラックスして瞑想をする、という流れだと、効率よく作業に集中することができますよ。

作業内容を細かくリストアップする

事前に作業内容を細かくリストアップしておくの良いです。

人間は先が見えないことに対して不安を感じる生き物なので、これから行う作業が、どんな内容のもので、どんなことをすればいいのかが明確に掴めていないと、作業を始めるまでにすごく時間がかかってしまうでしょう。

僕はまさしくこのタイプで、作業内容を細かくリストアップするようにしてから、明らかに作業へ向き合うことが楽になりました。

リストアップするのは、なるべく前日までに済ませた方がいいと思います。

前日までにやることが明確になっていれば、次の日の自分は手を動かすだけになるので、翌日の精神的負担も軽減されて、一石二鳥ですね。

作業用BGMを流す

作業を始める時に、作業用BGMを流すの誘惑を遮断するテクニックです。

在宅ワークは常に自分の心と戦う働き方であると思います。

アラームと同じように作業の開始を何かに頼ることで集中する状況を作り出せますし、音楽によるリラックス効果や気分の向上も得られるので、こちらも一石二鳥です。

YouTubeにはたくさんの作業用BGMが投稿されているので、自分にあったBGMを探すのも楽しになりますよ。

在宅ワークにオススメのガジェット3つ

後半では、在宅ワークにオススメのガジェットを3つほどご紹介して行きます。

・iPad Air第4世代
・ワイヤレスキーボード
・AirPods Pro

どれも使いやすくてオススメなので、ぜひチェックしてみてください。

iPad Air第4世代

iPadは在宅ワーカーにオススメです。

特に僕みたいなライターやブロガーとして活動している人にはとんでもなくオススメしたい。

個人的にはiPad Proの方が好きなのですが、正直最新のiPad Airでも十分だなぁとは感じています。

タスク管理とかもPCではなくiPadでやると、操作しやすいし見やすくて快適ですし、メールの返信とかもiPadだけでするって決めておけば、作業中に気が散ることもありません。

購入を検討している方には、ぜひオススメしたいです。

ワイヤレスキーボード

キーボードも在宅ワークをする上で欠かせないガジェットの一つです。

僕はmacユーザーなので純正のMagic Keyboardを使用しているのですが、キーボードには他にも様々な種類があります。

タイピングをよくする方であれば、打鍵感があるものを選ぶと、作業してる感が出てタイピングするのが楽しくなりますよ。

自分にあったキーボードを使うことで、作業に対する満足度も高まりますし、作業も効率よく進みますし、一石二鳥ですね!

AirPods Pro

AirPods Proはもう必需品となってしまいました。なんといってもノイズキャンセリングが素晴らしいです。

自宅で作業に集中したい時でも、なんとなく周りの音を遮断したい時ってありますよね。

近所で工事をしていたりとか、家族がうるさかったりとか。そういった時にノイズキャンセリングがとても良く仕事をしてくれます。

AirPods Proを付けてノイキャンにして、作業用BGMをかけたら、もう集中すること間違いなしです。

持っていればカフェに行って作業をする際にも、ノイズキャンセリングで外部音を遮断しながら集中して作業することができるので、とても重宝しますよ。

在宅ワークを快適に、集中して作業しよう!

今回は『在宅ワーク中の誘惑に負けないテクニック』についてご紹介してきました。

最後にもう一度、今回のテクニックをおさらいしておきましょう。

仕事中に誘惑に負けないテクニック

①:作業時間をアラームで区切る
②:スマホを手の届かないところに置く
③:作業前に瞑想をする
④:作業内容を細かくリストアップする
⑤:作業用BGMを流す

在宅ワークはひたすら自分を制して仕事をするため、強靭な精神を持っていないとなかなか難しい働き方であると思います。

ですが、ウイルスのような危険も多くある現代では、家で働くことは今後一層増えていくことでしょう。

そんな時は、今回ご紹介したテクニックを行い、ぜひ集中して作業に取り組んでみてください。

shota

shota

客先常駐エンジニア(SES)から、フリーランスのWEBライターへ。
現在27歳、在宅でライターの仕事をしつつ、25歳の頃に辛かった経験などを元に「25歳の悩める人」へ向けて、情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です