4月5日まで!WordPress開設が最大36%OFF!

ブログでお金を稼ぐための話を一旦整理してみる

5 min

こんにちは、shotaです。

今回は、どうやったらブログでお金を稼げるんだっけ?という情報を、主に自分向けに一旦整理してみる回になります。

というのも、先日まで『行けるなコレ』と思ってた事が『いや、やっぱ行けないわ』って事に気付いてしまい、とんでもなく後悔してしまったんですよね。

何言ってるのこの人頭おかしい。

というわけで、自分向けの内容ですが良ければお付き合いください。

ブログでお金を稼ぐための話を一旦整理してみる

ブログでお金を稼ぐために必要な要素をざっと洗い出してみる。

ブログで稼ぐには、お金になる記事が必要

ブログでお金を稼ぐために、収益を生むための記事が必要。

例えば、ブログで言うと「レンタルサーバー」を紹介する記事。

他にも、ASP案件を紹介する記事や、有料テーマの紹介記事、ブログ運営にオススメツール紹介の記事、などなど。

こういった「収益が発生する記事」を作っておかないと、お金の発生するブログにならない。

ブログで稼ぐには、紹介する案件も必要

お金になる記事を作るためには、お金になるASP案件も必要。

ASP案件は、自分の運営するブログのジャンルにあった案件が理想的。

僕は最近、ブログ関連の発信をしているので、ブログ関連のASP案件が必要で、先ほども挙げた通り、レンタルサーバーや有料テーマなどなど。

この案件選定も結構大事だったりする。

ブログで稼ぐには、アクセスも必要

ASP案件と、ASP案件の紹介記事があっても、アクセスがないと稼げない。

なので、ASP案件の紹介記事に人を集めるための「アクセスを集める記事」も作らないと行けない。

アクセスを集める記事は「集客記事」

PV数の多い、検索ボリュームが100〜1000以上のキーワードで、記事を書くのが良い。

アクセスを集めるSO対策を行なった集客記事を作り、お金が発生する収益記事に繋げる。

この前提を踏まえてどうするか、が見えてない

ここまでの理論的な話を踏まえた上で、じゃあどうやって自分のブログに当てはめていこうか、が見えてこない。

これまでに散々、ブログで収益を生むため、収益を上げるための記事を書いてきたが、肝心の自分がその道を見失っている。

稼いでいる人の真似をして月1万円を稼ぐことが出来たが、どうやって伸ばすかが全く思いつかない。

なので、さらに自分が『稼げるために必要だと思ってること』も具体化してみる。

ブログで稼げるために必要だと思ってること

ブログで稼ぐために必要だと思ってることも洗い出してみる。

検索結果上位の記事が沢山必要

ブログで稼ぐのであれば、検索結果に上位表示できる記事が沢山必要である。

それは、先ほどの「収益記事」と「集客記事」がしっかりと検索上位に表示される、という意味。

もしかして、ここの数字が具体的じゃないからダメなのか?少しだけ現状を深掘りする。

5000PVで月1万円

現状は、月間5,000PVで収益は1万円。

純粋に1万PVになれば収益は倍になるのか?その想像はつかない。

今のところ、確実に毎週PV数はしっかりと上昇している。

多分、来年の1月には月間1万PVくらいまでには届きそうな感じ。

でも、それでは稼げるようにならないのではないか.......

そのジャンルに必要な記事を量産する

ここが結構ネック。

要するに、1記事を書いた程度で検索上位に表示する事は難しい、という事。

実際どうなのかはわからない。

記事に対して、専門性、網羅性、検索ニーズが充せてるか、の情報が入っていれば上位表示はされるけど...

まぁ、なんとなくここがネックになっていることには変わりない。

少しだけ、頭の整理

※ここからはひたすら見出しのない自問自答が始まるので、もし読む方は心して読んでください。

現状で月1万円の収益を生んでいるが、ここから伸ばしていくためには何が必要だと思う?

そのためには、どうして収益が出ているのかを考える必要があるか。

今はレンタルサーバーが2件売れたため、収益が発生している。

これをさらに売るためには、どうしたら良いと思う?

レンタルサーバーは、ブログを始める人が購入する商品だ。ブログを始める人を集客するためには、どうすれば良い?

ブログジャンルで検索結果上位を取れれば、サーバーは売れるようになる。

でも、ブログSEOで上位表示するのは現状ではほぼ無理。その理由は、レンタルサーバーが自社ドメインを使って、ブログジャンルのSEOを本気で取りに来ているから。

企業ドメインは実質最強のSEO対策で、今のGoogleは、信頼性の高いサイトやコンテンツを上位表示する傾向にある。企業における信頼性に、個人がかなうわけはないので無理、ということ。

しかも、自分が今獲得しているSEO上位のキーワードだって、たまたま企業ドメインに見つかっていないだけで、取りに来る可能性だってある。

つまりは、レンタルサーバーを売るためにブログジャンルを攻めるのは無謀に等しく、稼げる可能性は著しく低い。

さらに、ブログジャンルで攻めている個人ブロガーの多さも問題。

最近はブログジャンルで攻めてみようと思っていたので、ある程度競合のリサーチをしていた。

したら出るわ出るわ。ブログジャンルで攻める競合のブログ。本当にいっぱい出てくる。そして質も高い。

自分がこれから参入して、このサイト等に勝っていける自信が無くなってしまい、ほぼ諦めムード。

でも多分、この諦めは正しい。

企業が参入してきているジャンルは、いわゆるレッドオーシャン。競合の多いジャンルということ。

このままブログジャンルで記事を書き続けても書けない事はわかった、でもじゃあどうする。という部分で行き詰まる。

自分が躓いている理由を探す

先日、なんとく僕のブログで収益を生み出せそうなジャンルを見つけてきた。

しかし、そのジャンルのキーワードの競合が強くて、普通に挫けた。

キーワードの競合が強くて挫折する

やはり、検索結果に上位表示されている競合の記事が、しっかりした内容だとめちゃめちゃ萎える。

自分では戦えないと、やる気が無くなってしまう。

ぶっちゃけていうが、転職ジャンルは競合がマジで強い。

サイト自体を転職特化にしているため、記事内の内部リンクがすごい。しかも内容も濃い。

転職関係の記事は書いたことがないので、自分に書ける内容じゃなかったため絶望する。

挫折する...

調べれば調べるほど競合の強さにビビる

いやもう、本当これ。

キーワードプランナーを見ながら「お、このキーワード行けそう」と検索してみる。

検索上位の記事のクオリティの高さに絶句する。

他のキーワードを検索してみる。

同じことが起こる。

絶望する。←イマココ

これを続けていると、本当に精神を病んでしまいそうになる。

さて、活路はどこにあるのだろうか。

結局は、戦っていかなければ行けない

ここまで書いてきて、気付いてしまいした。

競合が強いから勝負を諦めていたら、その先に抜けることって無理だなって。

たぶん、めんどくさがりとか、安定思考というか、完璧主義というか、そういった弱い自分が全面に出ていたのかもしれない。

誰も手をつけていないジャンルを探すのって、これだけネットが発達した現状ではほぼ不可能に近いし、というか現実味なさすぎ。

僕は毎日更新していて、それだけ『沢山の記事を書く』機会があるわけだし、そのリソースを使って少しでも稼げそうなジャンルに突っ込んでいく度量は必要なんじゃないかと。

なので、とりあえず今後の方針を決めました。

見つけたキーワードで記事を書いてみる

良さげなキーワードを見つけたら、とりあえず記事を書いてみるってことが必要かなって思いました。

競合が強くて上位に行けるかわからない、という判断は、まぁ正しい。でも、それで勝負を諦めるには早すぎる。

毎日記事を書くんだから、少しでも挑戦していかないともったいないのよ。

これもライターとしての修行だと思って、やってみます。

記事を書くためにリサーチと記事構成案を頑張る

で、実際の行動として大事なのがココ。

ブログ記事って、SEOキーワードで検索する人が知りたいことを提供するって部分が本当に大事みたいで。

一つのキーワードに対して、どんなことが知りたくて検索しているのかを、深く考える必要があります。

そしてそれをどう伝えるのか。

必要な情報のリサーチと、情報を届けるための構成。

これをひたすらやっていって、稼げるのかを見届けてみようかなと思っています。

活動方針は決まったので、あとはやるだけ

さて、丁度良く頭の整理が出来てきたので、またがんばってみようと思います。

自分のために、どう頑張るのかもう一度提示しとこう。

これからやっていく事

・競合が強そうでも、とりあえずキーワードに対して記事を書いていく

・記事を書くために、リサーチと記事構成をしっかり練っていく

いやぁ...なんかダメな気がしなくもないけど、目が出るかは結局Googleさん次第だし。

というか、毎日記事書いていくのに「これ書こう、これ書かない」とか選んでる時点でアホだった。

いや、たまにしか記事書かない人はいいのよ。しっかりキーワード選んで、ジャンル選んで、行けそうな場所を見つけていけば良い。

でも、僕は毎日更新1,000日を掲げちゃっているわけで。

正直、これを書き始めている時は「毎日更新やめよ」って思ってた。現状がしんどすぎて。

だからやっぱり行動は止めたくない。だからやる。

というわけで、これからまた修羅の道を歩いていきます。

ここまで読んでいただいた、物好きな方、とてもありがとうございます。

しっかり稼げるようになるまで、ぜひ見守っていてください。

やってやりますよ。

稼げるようになったら焼肉奢りますので、ぜひ応援お願いします。

それでは。

shota

shota

客先常駐エンジニア(SES)から、フリーランスのWEBライターへ。
現在27歳、在宅でライターの仕事をしつつ、25歳の頃に辛かった経験などを元に「25歳の悩める人」へ向けて、情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です