4月5日まで!WordPress開設が最大36%OFF!

ブログで簡単に使える無料画像&フリー素材サービスのおすすめ10選

6 min
悩める人

悩める人

ブログで使えるフリー素材や画像ってどこで取ってくれば良いの?みんなが使ってるおすすめのサイトを教えて欲しいなぁ。

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

・ブログで使える無料画像&フリー素材サービス10選
・ブログで使える有料の画像&素材サービス
・画像編集におすすめのサイト&アプリ
・無料&フリー素材を使用する際の注意点

本記事の信頼性

https://25wall.com/wp-content/uploads/2020/07/IMG_8139.jpg

shotaについて

・現役のwebライター兼個人ブロガーで、数ヶ月で稼いだ金額は100万円以上

・ブログの毎日更新継続中で、約400記事以上を毎日投稿
 

この記事を書いている僕は現役のwebライターで、ブログとライターで稼いだ収益が100万円を突破しました。

今回は、ブログで使える無料画像&フリー素材サービスのおすすめ10選をご紹介していきます。

ブログを始める時「このサイトの画像良い!自分のブログでも使ってみたい!」と思った経験ありますよね。

でも実際に始めてみたら、どこのサイトから画像が使えるのか、どの画像を使って良いか分からなくなります。

本記事では、そんな方のために僕が実際に使用していて特におすすめなサイトや、使用する際の注意点についても解説して行きます。

僕も最初は全く分からなかったですが、今回ご紹介するサイトと使用方法をしっかり守れば、誰でもブログに画像を使うことが出来ますよ。

ぜひ、参考にしてみてください。

ブログで使える無料画像&フリー素材サービス10選

今回ご紹介する無料画像&フリー素材サービス10選は、こちらになります。

①:Pixabay
②:ぱくたそ
③:写真AC
④:food.foto
⑤:O-DAN
⑥:いらすとや
⑦:いらすとん
⑧:図解.net
⑨:イラストAC
⑩:Human Pictogram 2.0

順番にご紹介しますね。

無料画像サービス①:Pixabay

Pixabay: 1.800万点以上の高品質なフリー画像素材

僕が一番使っている画像のフリー素材サイトです。

こちらのサイトは海外のおしゃれな写真が多く、日本語検索にも対応しているので、幅広く画像が探せます。

ただ、一つ難点があるとすれば、無料で高クオリティの画像が探せるだけあって、他サイトの使用率がめちゃめちゃ高いです。

使用する場合は被り覚悟で、お使いください。

>> Pixabay: 1.800万点以上の高品質なフリー画像素材

無料画像サービス②:ぱくたそ

ぱくたそ

ぱくたそは、日本人や日本の風景画像が多くあるフリー画像サイトです。

日本人が写ってる写真が欲しい!と思ったときに手軽に探せて、しかも数が多いので素材に困ることはまずないでしょう。

こちらもpixabayと同じく、他サイトでの使用率が高いため被ってしまうことがよくあります。

>> ぱくたそ

無料画像サービス③:写真AC

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

会員登録が必要なフリー素材サイト。

会員登録とはいえ、無料で登録できるのでひとまず登録しておいて損はないです。

画像の範囲も幅広いですが、割と日本人や日本の風景が多めな印象があります。

>> 写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

無料画像サービス④:food.foto

food.foto

食材や料理の画像がメインのフリー画像サイトです。

こちらは会員登録が不要で、扱っている画像のカテゴリーが絞られているので、探しやすく使いやすい特徴があります。

このサイトは、『.foto project』という写真家が撮影した画像を無料で使えるサイトの一つで、他にも以下のようなサービスがあります。

>> food.foto

無料画像まとめ⑤:O-DAN

O-DAN (オーダン)- 無料写真素材・フリーフォト検索

O-DANは、複数のフリー画像サイトから、画像を一度に検索して探すことができるフリー素材検索サイト。

僕が一番使っているPixabayも検索対象になっていて、海外のおしゃれな画像を探す際にはとても重宝します。

一度にたくさんの画像を検索できる点が非常によく、最近はこちらばかり使っています。

>> O-DAN (オーダン)- 無料写真素材・フリーフォト検索

フリー素材サービス⑥:いらすとや

かわいいフリー素材集 いらすとや

かわいいフリー素材が多いサイト。

可愛くてシンプルな画像が多くあり、使える場面も豊富でおすすめです。

ただ、コンテンツ事に使用回数制限があるため、使用前に『ご利用について』をよく確認しましょう。

>> かわいいフリー素材集 いらすとや

フリー素材サービス⑦:いらすとん

いらすとん: ゆるかわいい無料イラスト素材集

いらすとやよりも「ゆるかわいい」イラストが多いサイト。

表情や感情が多めの「いらすとや」とは違い「イベントや行事」の画像が多いため、使い分けが出来そうです。

こちらも、利用する際は『ご利用について』をよく読んでから使うようにしましょう。

>> いらすとん: ゆるかわいい無料イラスト素材集

フリー素材サービス⑧:図解net

図解.net【無料で使える図解素材サイト】

図解メインのフリー素材サイト。

ブログで使える図解が多くあり、無料かつ登録不要で使えます。

有料で図解作成の依頼も出来るそうなので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

>> 図解.net【無料で使える図解素材サイト】

フリー素材サービス⑨:イラストAC

無料イラストなら「イラストAC」

「いらすとや」とは違ったタイプのイラスト素材が大量にあるサイト。

画像や図解では事足りない場合にとても重宝します。

年賀状を作る際の背景や、文字の装飾をしたいときの素材などが多く、素材を使って何か作品を作りたい場合にはとてもオススメです。

>> 無料イラストなら「イラストAC」

フリー素材サービス⑩:Human Pictogram 2.0

human pictogram 2.0 (無料人物 ピクトグラム素材 2.0)

非常口のイラストを作成された方の、他のピクトグラムが使えるサイト。

シンプルで見やすいイラストをお探しの方には、こちらの素材が非常にオススメです。

種類も多く、検索機能もあるため、自分の使いたいイラストを探しやすくなっています。

>> human pictogram 2.0 (無料人物 ピクトグラム素材 2.0)

ブログで使える有料の画像&素材サービス

上記のサイトでは物足りないかも....と感じた方のために、有料で超高クオリティの画像を使えるサイトもご紹介します。

有料の画像&素材サービス①:Shutterstock

Shutterstock・写真素材 - シャッターストック 画像素材

月額制で超高画質の画像を使用できるサイト。

単月払い、年間払いと利用料金が選べて、一人、複数人での使用も選択出来ます。

企業で使用する場合は、こちらがオススメです。

>> Shutterstock・写真素材 - シャッターストック 画像素材

有料の画像&素材サービス②:Adobe Stock

Adobe Stock - アドビストック公式サイト

Adobeが提供している画像販売サイト。

月額プランから年額プランがあり、月に何枚の画像を使用するかでも料金が変わって来ます。

大手のwebメディアは、こちらを使用している場合が多いため、こちらも企業サイトなどにオススメです。

>> Adobe Stock - アドビストック公式サイト

画像編集におすすめのサイト&アプリ

ダウンロードした画像に文字を入れたり、編集したい人向けに、画像編集が出来るサイトとアプリをご紹介して行きます。

画像編集におすすめのサイト:Canva

グラフィックデザインを無料で簡単作成 - Canva

画像編集がめちゃめちゃ簡単に行えるサイト。

無料の会員登録でも十分すぎるほどの機能が使え、こちらでもフリー画像を見つけることができます。

おしゃれなデザインもとても簡単に作れるので、迷ったらこちらを利用するのがオススメです。

>> グラフィックデザインを無料で簡単作成 - Canva

画像編集におすすめのアプリ:Phonto

Phonto 写真文字入れ

こちらはスマホで使える、写真文字入れアプリ。

僕がブログのアイキャッチを作るときはいつもこのアプリを使っていて、とても使い勝手が良いです。

当ブログのようなアイキャッチを作りたい方は、下記の記事で作り方を詳しく解説しています。

>> Phonto 写真文字入れ

無料&フリー素材を使用する際の注意点

最後に、無料&フリー素材を使用する際の注意点をご紹介して行きます。

商用利用が可能か確認する

無料かつフリー素材とはいえ、作者に作品の権利があるため、使用できる範囲が決まっている場合があります。

基本的にはブログに画像を貼る、使う、程度なら問題はないと思いますが、画像の販売はできなかったりするので、使用する前に「利用規約」を確認しましょう。

クレジット表記の有無は確認する

使用した画像をダウンロードしたサイト、の表記が必要な場合があります。

画像やイラスト、図解と共に、サイトのURLを表示させたり、配布元のサイト名を書いたりすれば使用OKという場合もあるので、こちらも「利用規約」を確認してください。

画像&素材の編集可否は確認する

ダウンロードした画像やイラストの編集、二次創作的な改変が出来るかも確認しておきましょう。

画像自体がフリーとして投稿されていても、その画像の中に著作権物が映り込んでいたりする場合があります。

そういったときは、意図せず地雷を踏む場合があるので、必ず「利用規約」を読むことをオススメします。

無料画像&フリー素材で自分のブログを作り込もう!

今回は無料画像&フリー素材から、有料のサイト、編集ができるアプリやサイトについてご紹介して来ました。

もう一度、いままでご紹介して来た無料画像&フリー素材サイトをリストアップしておきます。

無料画像&フリー素材サイト

ブログを始めたての時は、どこから画像を探せば良いのか分からず苦労すると思います。

ぜひ本記事を参考に、自分のブログに合った画像を使い、素敵なブログにしてみてください。

それでは、今回は以上になります。

...

お問い合わせは下記、またはこちらから。

shota

shota

客先常駐エンジニア(SES)から、フリーランスのWEBライターへ。
現在27歳、在宅でライターの仕事をしつつ、25歳の頃に辛かった経験などを元に「25歳の悩める人」へ向けて、情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です