期間限定!WordPressブログが半額で作れる!

【簡単10分】iPadだけでWordPressブログを開設する!画像解説付き!

iPadだけでWordPress
URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩める人

iPadだけでWordPressブログを立ち上げたい…簡単に作成出来る方法はないかな….

こんな悩みにお答えします。

2022年6月24日時点で最新情報に更新しました!

本記事の内容

最近のiPadはパソコン並にスペックも上がってきて、出来ることも非常に増えてきました。

なにより、10万円台のノートパソコンよりもブラウザの表示スピードが早かったり、その成長速度は凄まじいものがあります。

そんなiPadでブログが作れるのか、気になる方は多いのではないでしょうか。

iPadだけでブログは開設出来ます。

実際にこの記事を書いている僕が、iPadだけで作ってきました。

ポンポンポン、と画面をタップして入力を進めていっただけで、iPadのみでブログが開設されていました。

iPad WordPress

気づけばこの画面。マジで一瞬です。

本記事では、iPadだけでブログを作成したい方へ向けて【わずか10分でWordPressブログが開設出来る方法】について、ご紹介して行きます。

shota

各手順のポイントも紹介して行きます!本当にめちゃめちゃ簡単です!

今すぐWordPressでブログを開設したい!という方は、本記事内の『iPadだけでWordPressブログを開設する』からご覧ください。

初期費用無料の「ConoHa WING」では、2022年7月4日(月)12時まで『WINGパックのベーシックプランが最大47%OFF』というキャンペーンを行っているので、始めるなら今がチャンス!

\ Entry Now /

目次

iPadでWordPressブログが作れる理由

iPadでWordPress

始めに、iPadだけでWordPressブログが作れる理由を簡単に解説します。

いいから早く手順を教えてくれ!って方は「こちら」より開設手順へどうぞ。

iPadで作れる理由は、ブラウザで全てが完結するから

iPadでWordPressが作れる理由は、ブラウザで全てが完結するからです。

WordPressブログの立ち上げに必要な要素は、下記の3つですが、全てSafariやGoogle Chromeなどのブラウザアプリで完結出来ます。

iPadのWordPressブログに必要な3つの要素
  1. レンタルサーバーの登録
    →PC上に何かをインストールする必要がなく、ブラウザ上完結
  2. ドメインの取得
    →同じく、ブラウザ上で登録するだけで作業が完結
  3. WordPressの連携
    →同じく、ブラウザ上のサーバー管理画面で作業が完結

以上のことから、iPadでWordPressが作ることが可能です。

本記事で紹介する手順通りに行えば、AndroidスマホやiPhoneだけでもWordPressブログを開設することができます。

WordPressブログならConoHa WINGがオススメ

ブログを立ち上げる際に使うレンタルサーバーには色々な種類があるのですが、僕のオススメはConoHa WINGです。

オススメする理由は、主に3つあります。

ConoHa WINGがオススメな理由
  • ①:処理スピードが国内No.1
  • ②:最安で月額740円で始められる
  • ③:運営会社が大手のGMO

『処理スピードも早いし月額料金も安い』と胡散臭すぎる内容ですが、運営元がめちゃめちゃ大手企業なので心配がなくなります。

問題があった際にはサポートデスクが非常に丁寧に回答してくださるので、予期せぬ事態が起こった時にも安心して使えますよ。

期間限定の特別価格でWordPressが始められる!

「ConoHa WING」では「Early Summerキャンペーン」が開催中で、「期間中にWINGパックでお申し込みを行うと最大47%OFF」でブログを始められます。

ちなみに、ConoHa WINGでWordPressブログを開設すると、月の料金は下記の通りです。

ベーシックプランの月額料金表
  • 12ヶ月:1,320円→872円 (33%OFF)
  • 24ヶ月:1,320円→823円 (37%OFF)
  • 36ヶ月:1,320円→687円 (47%OFF)

1年契約の12ヶ月プランでも、年間10,464円。1日当たりの金額は「約28円」となっていて、大変お得ですね。

ちなみに、最安割引の3年契約の36ヶ月のプランだと「合計金額が24,732円」で、1日当たり約22円まで抑えることが出来ます。

ConoHa WINGならドメイン料金と初期費用も無料なので、他のレンタルサーバーと比べても格安で運用できます。

通常であれば月に1,320円かかるので、よりお得にWordPressでブログを開設することができますね。

shota

ぜひこの機会に、iPadだけでWordPressを立ち上げてみましょう

それでは、実際に開設画面の手順をご案内していきます!

iPadだけでWordPressブログを開設する

iPadでWordPress

開設する際の準備物について。

iPadだけでWordPressを開設するのに必要なもの
  • iPad(なんでもOK)
  • ブラウザ(なんでもOK)
  • スマホ(電話番号認証に必要)
  • メールアドレス(Gmail可)
  • クレジットカード
  • キーボード(あれば良い)

必要なものは上記の通り。発売されてから5〜6年以内のiPadシリーズであれば問題ありません。

ちなみに、今回の手順はお手元のスマートフォンでも可能です!!!

shota

iPhoneでもiPadでもPCでも作成出来るので、ぜひやってみてね!

iPhoneやAndroidの方は下記の記事をどうぞ!

iPadをまだ持ってないよ、という方は『iPadで勉強したい社会人のための【失敗しない選び方5選】』の記事を参考に、自分にあったiPadを選んでみてください。

手順⓪:Split Viewで分割表示

今回はiPadでのWordPressブログ開設手順ということで、まずは環境を整えましょう。

Split Viewとは、画面を分割するiPadならではの機能で、下記の動画の様に操作することで分割が可能になります。

結構簡単に出来るので、是非やってみてください。

iPadでWordPress

こんな感じで進めていくのがオススメです!

それでは、上記の手順で進めていきます!

手順①:ConoHa WINGのサイトにアクセスする

まずは、下記リンクから公式ページへアクセスしてください。

>> 初期費用無料のレンタルサーバー【ConoHa WING】にアクセス

\ Entry Now /

※タップすることで公式サイトへ飛びます。

今回のワードプレス開設は、このサイト内で全てが完結しますので、なるべく閉じないようにしてください。

サイトに飛んだとき出てくる、下記画像のポップは、右上の❌を押してください。

iPadでWordPress
ポップアップ表示

次の画面で『今すぐお申し込み』を押します。

iPadでWordPress
トップページ

すると、次はお申し込み画面に行きます。

初めての方はメールアドレス(2回)とパスワードを入力して『次へ』を押してください。

メールアドレスはGmailアドレスでも可能です。

iPadでWordPress
お申し込み画面

次へを押すと、料金タイプなどを選ぶプラン選択の画面へと移ります。

iPadでWordPress
プラン変更の画面

WINGパックでお申し込みすることで、利用料金が割引になります!

ここまで来たら、次はプラン変更に移ります。

手順②:ConoHa WINGのサイトでプランを変更する

まずは、料金タイプのタブから入力して行きます。

iPadでWordPress
料金タイプなどを変更

こちらも順番にご説明しますね。

①料金タイプ:WINGパックを選ぶ

①はWINGタイプを選びましょう。

WINGパックを選ぶことで、割引が適用されます。

②契約期間:12ヶ月以上がオススメ

キャンペーン割引を適用させるために、12ヶ月〜36ヶ月の期間を選びましょう。

長期的にブログをやっていくのであれば36ヶ月が最安値ですが、何があるのか分からないので、12ヶ月の1年契約がオススメです。

③プラン:ベーシックがオススメ

最安割引の対象が『WINGパック』なので、WINGパックの何かを選択しましょう。

大手のブロガーさんで、月間数十万PVあるサイトでも、こちらで大丈夫みたいなので、1番安いので問題ありません。

筆者もベーシックプランで作成しました。

④:初期ドメイン:なんでもOK!

ここに入力する初期ドメインは『あなたのブログサイトのURLにはなりません』

料金タイプを入力した後に、ブログ情報を入力する箇所があるので、そちらで決められるので大丈夫です。

⑤サーバー名:自動入力なので変更しなくてOK!

最後にサーバー名ですね。

こちらは、登録した日時などが自動で入力されるため、特に変更しなくても大丈夫です。

ここまで入力したら、次は画面下部のWordPress情報の入力へ移ります。

手順③:サイトでWordPressブログの情報を入力する(前半)

先ほどの画面下部にある『WordPressかんたんセットアップ』の情報を入力して行きましょう。

iPadでWordPress
WordPress情報の入力画面

入力箇所が多いですが、順番にご説明します。

前半部として①②③の説明からいきますね。

①WordPressかんたんセットアップ:利用する

WordPressかんたんセットアップのタブに関しては『利用する』を選択しましょう。

こちらは、初期の状態で利用するになっているはずです。

②作成サイト名:ブログのタイトルになる

ここでは、自身が作成したい、サイト名をしましょう。

サイト名は後からでも変えられますが、なるべく変えない方が良いので、予め決めておきましょう。

※後半でサイト名の変更方法について記載しています。

③新規ドメイン:ブログのURLになる

『作成サイト用新規ドメイン』を入力しましょう。

iPadでWordPress

少しだけ複雑なので、別に画像を用意しました。

こちらは、後ほどブログのURLになる部分なので、予め決めておきましょう。

X 既にドメインが使われているとこうなる
iPadでWordPress
ドメインが存在していた場合

同じ住所が2つと存在しないのと同じ様に、同じドメインも複数存在できません。

その中で、うまく自分の作りたいドメイン名を獲得しましょう。

手順④:サイトでWordPressブログの情報を入力する(後半)

後半では④⑤⑥の説明をして行きます。

iPadでWordPress
WordPress情報の入力画面

④WordPressユーザー名:名前を入力する

ユーザー名は、ブラウザ上で動くサイト『WordPress』にログインする際に使用する時のユーザー情報です。

僕のブログでは、この部分に使用されています。

iPadでWordPress

こちらは後ほど変更可能なので、仮でも大丈夫です。

※ブログへログインする時に使用するので必ず控えを取っておきましょう

⑤WordPressパスワード:パスワードを入力する

ユーザー名と同じく、ブラウザ上で動くサイト『WordPress』にログインする際に必要なパスワードをここで設定します。

※ブログへログインする時に使用するので必ず控えを取っておきましょう

⑥WordPressテーマ:いずれかにチェックを入れる

WordPressテーマはブログのサイトデザインに当たる部分です。

選べるWordPressテーマ
  • Cocoon:HTMLに詳しい人だったり、料金を最小限に抑えたい人にオススメ
  • SANGO:設定が難しくなく、初心者向きなテーマ。可愛いデザインにしたい人にオススメ
  • JIN:有名なブロガー御用達のテーマ。ヒトデさんみたいなサイトにしたい人にオススメ
  • THE SONIC:月額制のテーマ。簡単にサイトを作りたい人にオススメ

有料のテーマであれば、より簡単にサイトの見た目をいじることが出来ます。とにかく早く記事を書いて成果を上げたい方は有料テーマがおすすめ。

ただ、稼げるかどうがわからないから不安…という方は無料のCocoonを選んでおくことをオススメします。

shota

ちなみに僕は上記にはない「SWELL」というテーマを使っています!このブログみたいなサイトを作りたい方は「SWELL」がおすすめ!

Swellの使用感などをレビューしました!

ダウンロードはこちらから!

WordPressテーマはたくさんあるので、まずは無料のテーマから始めて、色々なテーマを見てから決めても遅くありません。

shota

ひとまずはCocoonを選んでおいて、後から購入するでも大丈夫です!

iPadでWordPress

全ての入力が完了したら、『次へ』のボタンを押して、個人情報の入力に移ります。

手順⑤:お客様情報を入力する

次は、個人情報を入力して行きます。

iPadでWordPress

赤枠の部分を入力して行きましょう。

住所の英語の部分は自動で入力されるので、日本語の部分だけ意識すれば大丈夫です。

『*必須』と書かれている部分の入力を終えると、『次へ』のボタンが有効になるので、次へを押します。

iPadでWordPress
次へを押す

次は、SMS、電話認証の画面に移ります。

手順⑥:SMS/電話認証する

SMS、電話認証を行います。

iPadでWordPress
SMS/電話認証

ここでスマホの出番です。

SMS認証のボタンを押した後、スマホのメッセージに認証コードが送られてきます。

iPadでWordPress
承認コードが送られてくる

スマホ宛に4桁のコードが送られてきたら、次の画面でその認証コードを入力しましょう。

iPadでWordPress

入力後、送信を押して、次の画面に移ります。

手順⑦:お支払い情報を入力、本申し込み

クレジットカードの情報を入力し、お支払いを確定します。

iPadでWordPress

カード情報を入力して行きましょう。

ここで、iPadやスマートフォンをだと、カメラからカード情報の読み取りが可能で、カメラにクレジットカードを写すと、『名義』『カード番号』を自動入力してくれます。

iPadでWordPress
お申し込み画面

入力が終えたら、画面下部へ移り、お申し込みを押しましょう。

入力後、下記の画面に切り替われば、無事開設完了です!

iPadでWordPress
開設完了の画面

この時、必ず上記の5つの情報はメモしておくか、スクリーンショットを取って保存しておきましょう。

shota

ここまでで、ひとまずワードプレスのサイト作成が完了しました!
次は、実際にワードプレスの画面へログインしてみましょう!

iPadで作成したWordPressブログを確認する

iPadでWordPress

さっそく開設したWordPressでのブログを確認しに行きましょう。

WordPress管理画面にログインしてみよう!

先ほど表示された、管理画面のURLを実際にブラウザの検索窓に入力してみます。

iPadでWordPress
管理画面のURL

このURLを実際に入力すると、以下の画面になります。

iPadでWordPress
WordPress管理画面

わからない方のために、一応先ほどの画像も載せておきますね。

iPadでWordPress
WordPressログインに必要な情報

上記の入力を済ませ、ログインボタンを押しましょう。

iPadでWordPress

この画面に移れば、無事にログイン完了です!

開設されたWordPressサイトを見に行こう!

せっかく開設されたので、ネット上に公開されたブログを見に行きましょう。

iPadでWordPress

画像の様に、左上のブログ名をタップ、下に出てきた『サイトを表示』をタップします。

すると、自分の作ったブログが表示されます。

iPadでWordPress

ここで念願の自分のブログが拝めます….!!!

最初は『Hello world!』と表示されます。感慨深いですね….

shota

念願のiPadのみでのブログ作成!でもめちゃめちゃ簡単!

サイトセキュリティを高める

先ほどのConoHa WING管理画面にて、SSL設定というセキュリティ設定ができます。

これをしておかないと、悪い人に乗っ取られたり、せっかく書いた記事がGoogleに評価されなくなってしまうので、必ず行いましょう。

iPadでWordPress
conoha管理画面

①→②→③とタップして行き、④をタップするだけで完了です。

このSSL設定を行うと、URLの頭が『http://』から『https://』に変わります。

めちゃめちゃ大事なので、必ず行いましょう!

shota

ちなみに、SSL有効化のボタンが有効にならないよ〜って人は、30分程度待つか、画面を更新してみてください!

ここまでお疲れ様でした!WordPressブログの開設手順は以上になります!

この後は、実際にブログ運営する際のノウハウや、おすすめアクセサリーなどを解説していますので、ゆっくり休んでからご覧になってください。

本記事が参考になった方は、ぜひシェアしていただけると嬉しいです!メンションや当ブログのURL付きでツイートしてくださった方はリツイート致します!

>> Twitterで記事をシェアする

iPadでWordPressブログを運営する

iPadでWordPress
WordPress

ここからはiPadでWordPressブログを運営する際のコツや、上記の手順内で保留にしていた内容を補足して行きます。

WordPressの初期設定をする

WordPressは、最初にいくつかの初期設定を行っておいた方が良いです。

初期設定時にやっておくべき項目は、主に下記の7つになります。

WordPressブログの【初期設定7つ】
  1. 一般設定
  2. 表示設定
  3. ディスカッション設定
  4. パーマリンク設定
  5. テーマを選ぶ
  6. プラグインを導入する
  7. プライバシーポリシーを作成

この7つを行っておけば、まず間違いないので必ず行っておきましょう。

WordPressの初期設定についての詳細は『WordPressブログを開設したら行う【初期設定】簡単解説!』の記事で解説しています。

7つの項目を画像付きで解説しているので、ブログを作った後はこちらの設定を行ってください。

ブログサイト名の変更方法

ブログ名の変更は、WordPressの管理画面から飛んでいきます。

iPadでWordPress

ログインしたら、左側の「設定」→「一般」と遷移していって『一般設定』という画面へ移ります。

そこで、1番上の『サイトタイトル』という場所に入ってるタイトルを書き換えましょう。

書き終えたら、画面を1番下までスライドさせ、『変更を保存』をタップします。

iPadでWordPress

これで、ブログタイトルの変更は完了です。

WordPressで記事を作成&編集する方法

ブログ記事の作成は、左にあるメニューの『投稿』から行きます。

iPadでWordPress

すると、記事一覧画面へ飛ぶので、ページ上部の『新規投稿』をタップします。

iPadでWordPress

すると記事の編集画面に行きます。

iPadでWordPress

これだけで、新規記事の下書きが作成できました。

タイトルやH2の付け方、画像の挿入方法などは下記の記事で詳しく解説しています。

ブログ用のテキストエディタをお探しの方は下記の記事をどうぞ。

記事内にアフィリ広告を貼る方法

先ほどの投稿画面と同じ画面で、ブログをタップした時に出てくる+を押します。

iPadでWordPress

すると、下記のメニューが出てくるので、「すべて表示」を押します。

iPadでWordPress

次は、左側に色々なブロックが出てくるので、下までスクロールし「ウィジェット」項目の「ショートコード」を選びます。

iPadでWordPress

すると、投稿画面で、下記のように、ショートコードのブロックが追加されるので、そこへ、先ほどコピーしたソースをペーストします。

iPadでWordPress

ペーストが出てこない方は、「ショートコードをここに入力…」という場所を2回タップしてみてください。

この手順を踏むことで、簡単にソースを貼ることが出来ます。

画像のソースやテキストソースについての貼り方や、オススメのアフィリエイトサイトや登録方法については『iPadからでも登録できるブログアフィリエイトASP7選』の記事で詳しく解説しています。

iPadで稼げるブログを作るコツ

iPadでも稼げるブログを作ることは可能です。

iPadは軽いため持ち運びにも便利ですし、『読書のために持ち歩いている』といえば副業をする時にも隠蔽工作として使えます。

キーボード付きでも軽いしスペックも良いので、朝にカフェに寄って作業をしたり、仕事帰りにカフェでサクサク作業を進めることも可能です。

iPadは稼ぐブログを作るのにも使えますし、副業で色々なことをする時も安定して作業をこなせるので、めちゃめちゃオススメです。

iPadを使ったブログの稼ぎ方は『iPadを使ってブログで稼ぐことは可能です【仕組みと方法を解説】』の記事内で詳しく記載しています。

iPadでWordPressブログを運営するメリット

iPadでブログを運営したいと思っている方にとって、「なんでiPadでブログ運営するの?」と疑問に思うかもしれません。

  1. どこでも出来る
  2. アクセサリーの幅が広い
  3. お絵描きも出来る

僕が思うメリットはこの3つに集約されていまして、中でも①の「どこでもできる」はノートPCにはない利点になります。

ノートPCを出しにくい場所でも、iPadならそこまで目立たない。うつ伏せになりながらでも作業がしやすい、などiPadにしかないメリットを最大限活かすと、iPadでのブログ運営は快適です。

下記記事では、iPadでブログを運営している方数人に使い心地や周辺アクセサリーもインタビューしているので、こちらも併せてご覧ください。

iPadでのブログ運営におすすめのアクセサリー

iPadでWordPressブログの運営をするにあたって、「揃えておくべきアクセサリーってある?」と気になる方もいると思います。

そんな方へ向けて、iPadでブログを運営している筆者が実際に使って「必要だな」と感じたアクセサリーを集めました。

  • Apple:Magic Keyboard
  • PITAKA:MagEZ Case2 Stand
  • Anker:PowerPort III 65W Pod
  • Dell:S2421HS 23.8インチ
  • Apple:Apple Pencil 第2世代

iPad用のMagic Keyboardではなく、Mac用のMagic Keyboardなところがミソで、iPad Pro11インチだと専用キーボードは若干小さくなってしまうため、PC版とサイズが同じものを使っています。

Bluetoothの接続も安定していて、PCとiPadの切り替えもそこまで手間取りません。PITAKAのMagEZと合わせると最強ですよ。

iPhoneでもブログ運営したくなったら?

ノートPCではなくiPadを選ぶ人にとっては、さらに小さいiPhoneでもブログ運営してみたいな、と考えると思います。

実際に僕も1日使ってみました。感想としては「小さいiPadだな」という感じ。

iPhoneでWordPressブログ

できることはiPadとそう変わらないけど、PC用のMagic Mouseが対応してなかったり、画面が小さかったりと不便な点は目立ちます。

それでも、iPad以上に持ち運びが楽で、持ち物も少なく、重量も軽い、この「手軽さ」が癖になったら、PCやiPadではなく、iPhoneでブログ運営するのが楽しくなるでしょう。

僕はまだiPadやMacBookは手放せませんでした…

ブログにおすすめのiPad

ブログを始めたいけどまだiPadを持ってない人向けに、ブログにおすすめなiPadを簡単にご紹介します。

安く済ませたいならiPad第9世代!

iPad 9

低予算を考えている方はiPad第9世代がオススメです。

モデルストレージ/値段(税込)
Wi – Fi64GB / 39,800円
Wi – Fi256GB / 57,800円
Wi – Fi + Cellular64GB / 56,800円
Wi – Fi + Cellular256GB / 74,800円

とにかく価格が安く、かつ優秀なチップも搭載しているので、これ一台で十分ブログ作業が可能です。

何不自由なくブログをしたいならiPad Pro

iPad Pro

僕はiPad Pro11インチでブログ作業を行なっていますが、特に不自由がありません。

iPad第9世代と比べ価格は上がりますが、作業領域の広さやアクセサリーの充実度は他のiPadにはない魅力があります。

iPad Pro11インチの値段

ストレージ値段(税込)
128GB94,800円
256GB106,800円
512GB130,800円
1TB178,800円
2TB226,800円

iPad Pro12.9インチの値段

ストレージ値段(税込)
128GB129,800円
256GB141,800円
512GB165,800円
1TB213,800円
2TB261.800円

iPadだけでWordPressブログは作れる!

iPadでWordPress

ここまで大変お疲れ様でした!

本記事ではiPadだけでWordPressブログを開設する手順についてご紹介してきました。

『ConoHa WINGのかんたんWordPressセットアップ』を利用すれば、必要項目をポチポチと入力していくだけで、あっという間にWordPressのブログが作成できます。

今だけのお得なキャンペーンも行っているので、iPadでのブログ作成方法に悩んでいた方は、ぜひ自分だけのブログを作ってみてください!

本記事が参考になった方は、ぜひシェアしていただけると嬉しいです!メンションや当ブログのURL付きでツイートしてくださった方はリツイート致します!

>> Twitterで記事をシェアする

Amazonでお得に購入するなら「ギフト券チャージ」がオススメ!

Amazonで買い物をする方は、ギフト券をチャージすることで「最大2.5%」ものポイント還元がされます。

Amazonギフト券チャージ

プライム会員だと、非会員よりも多くのポイントが還元されるため、ギフト券チャージと合わせてお得に買い物してください!

\ TRY NOW /

iPadだけでWordPress

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

iPadだけでワードプレスのブログ執筆を完結する方法紹介【ブログ始めたい人にもおすすめ】|しおビル へ返信する コメントをキャンセル

目次へ
先頭へ
目次
閉じる