今だけ!WordPressが最大37%OFF!

【日記】ブログ記事の書き方を一旦整理

URLをコピーする
URLをコピーしました!


こんにちは、shotaです。

どうにかブログで生計を立てるために、
必死こいてブログの書き方とか色々勉強しているわけなんですが。

一旦自分の中で「ここまでわかれば書けそう」
というラインまでは勉強できた気がするので、
それを書き残しておこうと思います。

目次

ブログの書き方

書き方って言ってもすごく簡単で、
下記のことを色濃く反映させた記事を書くことで
「読まれる記事」にすることができるっぽい。

  • 悩みを抱えた人を作ること
  • 悩みの解決方法について書くこと
  • 悩みを解決した「後に知りたくなることを書く」

少し整理する。

悩みを抱えた人を作ること

読まれる記事を書くためには、
読む人を想像して書くことが最優先。

悩みを抱えている人の
「具体的な悩み」を想像することで
より読者ファーストな文章が書ける。

らしい。

悩みの解決方法について書くこと

想像した読者が抱えている「悩み」に対して
自分が書ける範囲の「解決法」を書く。

そしてこの時に大事なのが、リード文の後、
一番最初の「見出し」でそれについて回答すること。

「その前に一旦おさらいしましょう」
みたいな「〇〇とは」みたいな解説はいらない。

らしい。

悩みを解決した「後に知りたくなることを書く」

読者ファーストを掲げた時に、
「読者の悩みを解決する」だけではまだ足りないらしい。

その先に生まれる「更なる悩み」
これに応えることで、より読まれる記事、
より読まれる文章、より読まれるブログになる。

らしい。

ブログの書き方まとめ


ここまでが簡単にブログ記事が書けるようになるための
概要というか、思考することというか、
読まれる記事を書くためのコツらしい。

とりあえずコレを日々、頭の中でかき混ぜながら
悶々と文章を考えている次第です。

いうてむずい。
こう言う時、自分が器用じゃないんだなって
めちゃめちゃ思い知らされる。

んま、少しずつやっていこう。
マジでお金ピンチだけど。

それでは本日はこの辺で。
1日お疲れ様でした。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる