期間限定でWordPress開設が37%OFF

オススメ!【作業用】ゲームBGM 4選+α

3 min

こんにちは、shotaです。

家で作業する僕にとって、BGMというのは結構重要なポジションです。
モチベーションが上がる音楽だったり、集中する時に聴く音楽だったり、用途はさまざまあります。

そんな日々、色々な音楽聴いている僕がオススメな作業用ゲームBGMをご紹介していきたいと思います。

テンションが上がる曲もノリノリで作業がこなせる曲も、集中する時に使える曲もあるのでよければご視聴いただければと思います。

オススメ【作業用】ゲームBGM 4選+α

オススメしていく曲の目次になります。

    ・KINGDOM HEARTS Ⅲ BG
    ・Undertale All Boss
    ・ポケモン歴代チャンピオンBGM
    ・心がベホマズンされるドラクエ名曲集

4選としていますが、そのゲーム内でオススメな曲も複数ご用意してます。

【厳選/作業用BGM】KINGDOM HEARTS Ⅲ BGM【キングダムハーツ3】

僕の中二病に罹った原因とも言えるゲームがキングダムハーツでした。
これはその最新作【キングダムハーツ3】のBGMを集めたものです。

下記でも沢山紹介しますが、スクエニさんマジ神です。

キングダムハーツの中でも特に大好きなゼムナスというキャラクターに関連する戦闘BGMを集めたものです。

このゲームは一人から複数の人物が生まれる不思議な内容なので、ちょっと説明が複雑です。

控えめに言って最高です。
個人的には最後の2曲がとても最高です。

最高すぎて最高です。

All Undertale Boss Theme songs and Pre Themes

アンダーテールのボス戦曲のBGMを集めたものです。
このゲームプレイしたことはないんですが、実況動画を見て「このゲームの曲神すぎるな!」って思って結構ハマりました。

ハマりすぎて自分で動画出したこともありました。

これはサンズというボスキャラの戦闘曲です。
マジ神....

この曲もハマりました。

ネタバレになるので、プレイしようと思ってる方は聞かない方が良いと思います。
神。めっちゃ神曲。

【初代】ポケモン歴代チャンピオンBGM【ORAS】

ゲームのラスボス戦ってそれまでストーリーを進めてきた思い出や経験があるから、やっぱり特別なものになりますよね。

ポケモンにおけるラスボスはポケモンリーグのチャンピオンに当たるのですが、その曲がめちゃめちゃかっこいいです。
ポケモンのチャンピオン戦の曲が好きな方は結構いらっしゃるかと思います。

かく言う僕もその一人です。
ポケモンのチャンピオン戦のBGMは神曲ばかりです。

個人的にはシロナが一番好きです。
そのシロナ戦のBGMだけを聴く動画もあるので、こちらもオススメです。

シロナ愛であふれる....

チャンピオン戦ではないですが、ポケモンの戦闘曲で他にも人気な曲があります。
それがこちら。

ブラックホワイトに登場する「N」というキャラクター戦のBGMです。
これもなかなか良い。

というかめっちゃ良い。

心がベホマズンされるドラクエ名曲集【作業用BGM】

久しぶりに聴いて泣きました。
ドラクエって基本的にターン制なので、コマンドを考えながらゆっくりプレイするゲームだと思ってるんですけど、その分無意識にBGMが体に染み付いてくる感覚があるんですよ。

なのでストーリー中のBGMとか戦闘中のBGMとか、すごい脳の奥に刻み込まれているように感じます。だから感動して泣いてしまったのかもしれません。

このBGM集は静かな曲が多いので、ゆっくり作業する時に良いと思います。朝作業する時とかめちゃめちゃ良さそう。
最近は朝これ使ってますけど、良過すぎて泣いちゃう....

こちらも結構オススメです。

ドラクエのBGMは作品数が多い分、名曲と言われるものも多いです。
僕が特に好きなのがこれです。

ドラクエ4のモンバーバラ姉妹をプレイするときの戦闘曲です。
フラメンコ調の情熱溢れる感じが最高です。
ドラクエ好きな人だったらテンション上げるときに使えると思います。

こちらもやばいです。
この曲が好きな人は多いと思います。
神曲です。心が洗われる感覚...また泣いちゃう....

ゲームBGMは良い

「ゲームは悪だ」みたいな風潮がいまだにありますけど、生きる気力が得られることもありますし、なんだかんだ言ってゲーム最高って思います。

ストーリーもさることながら、BGMも良い曲揃いのゲームって、大人が全力で作ってるだけあるなってなんか上から目線な感覚で褒めてしまいます。

というわけで今回は以上になります。
作業用BGM集、ぜひお使いください。

...

お問い合わせは下記、またはこちらから。

それでは。

shota

shota

客先常駐エンジニア(SES)から、フリーランスのWEBライターへ。
現在27歳、在宅でライターの仕事をしつつ、25歳の頃に辛かった経験などを元に「25歳の悩める人」へ向けて、情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です